東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

さみしがり屋の人、いつもラインで連絡してる人、そういう人ってこの時代、生きるの難しいね

今日の東京都の感染者数は77人。 ちょっとホッとした。

気にしないように頭で思っててもやっぱり気になる感染者数。

77人だったり200人越えだったりと、素人には分析ができない数字で、最近なんだか予測ができない。

世界では終息宣言した国はスエーデンとニュージーランドぐらいじゃないか?でも、海外から外国人が入国してきて、空港で感染者発見された?!って聞いたような気がする。だから1回は収束しても、世界規模で広がってるので、入国してすり抜けていつかはまた国内で感染する人が出てくる。悲しいかな。

 

都知事も「見知らぬ他人と15分以上同じ空間にいることは避けるように」っていう、究極のコメントをした方がわかりやすいと思うんだよね。

換気良くしても距離作っても、知らない人たちが集まる場所で感染が起こってるのだから、飲み屋とかキャバクラとか、そういう職種で区別すると、みんな正しい判断ができないでしょう。

買い物も15分。銭湯も15分。居酒屋も15分。バーもソープランドもキャバクラもガールズバーもメイド喫茶も行きたいなら15分で帰るように。銀行も郵便局も美容院も15分で終わらせる。通勤15分以上になるが、皆しっかり予防してるからかなり安全である。これで収束に向かう。ただし、屋外のテラスや道路っぱたでお茶したり食事するのは安全なのでゆっくりできる唯一の場所である。

さみしがり屋の人、いつもラインで連絡してる人、そういう人ってこの時代、生きるの難しいね。自分は逆にまったく人と会わないように、人と話さないようなスタンスを作って数十年。このくらい年季が入ってればこの自粛時代は無理なく生きられるが、今の若者やおしゃべり好きのおばちゃんは唾飛ばしながらババア連中とがっちり喋り倒せないので、イライラが溜まってるだろうな。

そんな、モンモンとした日々の暮らしが続いてる最中、今回、自民党の支持率が一気に上がったのは、阿部首相がリタイアして菅さんが受け継いで「新たな時代になる!」という希望で、一気に期待がふくらんだのだと思う。

世の中に、何か新しいものを見つけたい。変わる可能性が欲しい。そういう願望。

政治の話はつまらないと言われるが、今の時代、面白いと思うよ。そもそも、理論や主張や東大卒なんてことは全然関係なくって、一番左右するのは「イメージ」や「気分」です。政治家、総理大臣などの職種は、イメージがかなり大事。信頼できる、頼れる言動と雰囲気、、しかないよ判断材料。

景気と同じで政治も国際関係も全て「好き嫌い」の世界で動いてる。あいつのやってることが嫌い、、、とかあいつはアホだから使える。。。とか。そんな気分人間を使いこなせるしたたかな人間が数人、上にいれば、政治は動く。

それにしても、田中真紀子氏は、どうなったんだっけ??旦那もいたよな・・・辞めたんだっけか?

f:id:bearpond:20200908012658j:plain