おとこひとり

63才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

タバコ、山火事、八百屋お七

f:id:bearpond:20210226000256j:plain

栃木や桐生の山火事、ここまで大きなのは近年見たことない。

79歳のジジイがドラム缶で焚き火してて、消火したつもりが消えてなくて本人も火傷を負ったそう。

栃木の方は、見た人の情報によれば、登山の休憩所のようなとこでタバコを指に差していた人を見たらしい。そのあと、その場所付近から木が上がったらしい。

どっちも大変な不注意だ。江戸時代だったら「八百屋お七」と同じで磔の刑である。焚き火ジジイもいつもの湿度と違って低いのを考えないで、気が緩んだんだろうな。それはしょうがないと思うけど、もう一方の、タバコ吸いながら登山でそれが原因なら、これは人災でもし自分かも?って思った奴がいたら、死ぬまで逃げ切ったとしても来世はキビシイ人生になるだろう。

銭湯の帰りに、向こうからタバコ吸ってる奴が歩いてくると、頭にくる。外だからといっていいと思ってるだろうがマナー違反である。煙が空気中を漂い、こちらの呼吸に影響して、大変迷惑だとわからない輩ばかりである。

まだタバコ吸ってるの?まだ売ってるの?

前に書いたことあるけど、弊社の飲食関係では、なぜかみなさん、タバコを吸う。おかしいんじゃない?って思う。飲食やってるならタバコやめろって思わない?真剣じゃないよ、仕事に。厨房の料理長までタバコ吸うなんて、ありえないレベルの低い弊社の飲食部。タバコのせいじゃないけど、現在はこのコロナで閉店中で、その料理長は退社になりました。本人は気がつかないかもしれないが、タバコ吸う人、臭い。ニコチンと体臭と汗が混ざって、恐ろしく腐った匂いがするの、知らないのだ。

ただひとりの友人とは連絡取ってない。自分って非道な奴、と自分で思う。そいつはタバコやめない宣言してるアホです。今はほとんど会えないご時世だけど、本当は一緒にお出かけしたくない。って思う理由は、タバコの匂いじゃなくて、電話しててもニコチン中毒になってるから、なん十分後かにソワソワして集中力がなくなり、「ちょっとゴメン、待ってて!」といってどこかでタバコ吸いに行く。おしっこ我慢してるんじゃないんだから、中毒患者の心理に気を使って会話なんて疲れる。

婚活とか恋人選ぶとき、「3高」=背が高・高学歴・高収入 ってのが昔流行ったけど、今はどうなんだろう?背が高い人、ってのは現在でもありもね。

でも、自分が選ぶとしたら、

  1. タバコ吸わない人
  2. ジョークを言える人・よく笑う人
  3. 散歩が好きな人

↑これです!