東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

各都道府県のホームページ比較

週末は またまた天気が悪くなるようです。

自分としては緊急事態宣言が解除されると、ショッピングセンターも普通の道にも、人出が多くなるので嫌だな、と思っている。

せっかく閑散とした街が良かったのに・・・

 

コロナ関連の情報を見るのに、東京都のホームページを開ける気になれない。なんでか?というと、非常ーーーに、見にくいのである。文字ばっかりのコンテンツで、見たいのを探すだけで疲れる。これがお役所のルールなのだろうか・・・?

f:id:bearpond:20210319220103j:plain

↑東京都のホームページ

まるで見る気になれないデザインと機能。何でだろう・・・ほんとに見たいところに行けたことがない。自分でさえそうだから、ど素人の人は絶対に希望する情報を拾うことは無理。

f:id:bearpond:20210319220222j:plain

↑大阪府のホームページ

同じくひどいデザイン。古いマニュアルで作ってる感じ。見る気しない。なんで大阪の個性出さないんだろう。きっとお役所のルールだろうな。

f:id:bearpond:20210319220258j:plain

↑兵庫県のホームページ

ひどい・・・・いまどきこのデザインって・・・15年前のデザイン。

f:id:bearpond:20210319220342j:plain

↑福岡県のホームページ

県のロゴのアイコンがいいね。街のイラストも良し。しかしそれ以外はひどい・・・

f:id:bearpond:20210319220503j:plain

↑新宿区のホームページ

アイコンのリンクが、クリックしやすいかも。でも、見たいって気にならないどーしようもないデザイン。

f:id:bearpond:20210319220625j:plain

↑NHKのホームページ

ページデザインはひどいが、一番見やすかった。

東京都と他の県も、いろんな情報を1ページに詰め込みすぎだし、いまはもっとビジュアルに気をつかないと文字だけじゃ疲れる。

タダでいいから東京都のページ作らせてもらえなかなぁ・・・