おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

ソーイングビーはもう観れない・・・

イギリスの洋裁コンテスト番組、

永久保存版として録画でストック。

次のシーズンはまだかなぁ・・?と、思っていたが、

先月、7月に終わったシーズンが、最終だったのだ・・・!

ショック。

洋裁のセンスや腕を競うのだけれど、参加者の個性が面白いので人間ドラマのほうが実はメインかなと思う。

洋裁好きのひとに悪人はほとんどいない感じ。そういう平和な雰囲気も好き。

f:id:bearpond:20210903193200j:plain

↑このメンバーが最後のシリーズのメンバー。

f:id:bearpond:20210903193230j:plain

技術のある年配より、センスある若い人が優勝する?!最後のシーズンはこの中に優勝者が!

日本にも12チャンネルで「TVチャンピョン」という素人の技競い番組があったけど、華やかな感じがないんだよね〜日本のって。

型紙で洋服縫うのって、忍耐と頭脳がいる。レザージャケットやウールのコート、スポーツウェアまで作れるって、半プロだよね。なかなかできない。

このソーイング・ビーを寝床に入って観るとはなしに観る、子守唄のような、お子様の童話を読むようなそんな感じで流して、神経を逆撫でしない番組なので寝る前に心地良いのですよ。

 

もう一つ、永久保存版は、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」

今のやつじゃなくって初代のやつね。

f:id:bearpond:20210903194828j:plain

これ、蛭子さんが出てるから面白いのである。