東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

もっと楽に生きるのは・・・(わかってる)

辛抱強さ、

兄弟愛、

忍耐、

親切、

優しさ、

希望、

信仰、

・・・・・

う〜ん、全部ないかも・・・?!

いや、そんな自虐的に、自己否定的に考えるのはよくない。

もっと自信を持って答えようか・・?

 

この中で自分に備わっていると思うものは、

 

忍耐= 良くなろうとする心あり

希望= ややポジティブな思考

兄弟愛= 長く一緒に居れないが嫌いじゃない

 

親切

優しさ

・・・これを堂々と「ある」とはいえないなぁ。

親切心出すと、どうもわざとらしい感じになるし、親切とか優しさって、「これがその親切で」とか言うことができないものだろうし、親切ってもっと削ぎ落とすと、

「感じが良い」ってことにならないでしょうか??

感じが良い人って、すごく好き。

好きな感じの人には優しくできるけど、

気に入らない人には、意地悪かも・・・

「もっと感じ良くしなさいよ!」って心で思ってしまうから。

 

この歳で「寛容さ」がたりない。

ポジティブな思考の反対の悪影響が出てる気がする。というのは、

自己肯定感、と言うのが強くて、

人と接するときに自分のほうが「正しいんだ!」と、いう意識が出るのだと思う。

よくないと思うが、あまりヘコヘコした気の弱い性格でもないし、きっと、「自分が中心で世界が回ってる」とどこかで思っていて実は「嫌なやつ」の条件が揃ったひどい奴かもしれない・・・?

肩こりに頭痛に耳鳴り、その原因は・・・

多分、必要のないプライドが高いせいなのだろうか、

なんとかせにゃならない・・・