東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

JBL LE8T で聞く、Michael Franks マイケル・フランクス

Michael Franks

マイケル・フランクス

彼は副交感神経を刺激する

youtu.be

♫ Hourglass 砂時計

Hourglass, remenber how I said I'd miss you?

I confess, I lied:

Hourglass, I couldn't live without you

If tried, Which I do not intend to ever try

............

 

youtu.be

♫ Antonio's Song

Antonio lives life's frevo

Antonio prays for truth

Antonio says our frendship

Is a hundred-proof

The vulture that circles RIO

Hangs in this L.A. sky

The blankets they give the Indians

Only make them die

............

f:id:bearpond:20211024213249j:plain

Sleeping Gypsy(1977)というアルバムに収められた曲

大学の時に、いまはおしゃれで有名になった渋谷区代官山のヒルサイドテラスで販売のバイトをしていた時に、音楽評論家の人に勧められて名器のフルレンジJBL LE8Tを買った。Sleeping GypsyはJBLのスピーカーを買う時に勧められたレコードの一つ。

20代のバイトの思い出話。40年前とはいえヒルサイドテラスにはオシャレな雑誌の編集や建築家、芸能人がひしめいていた。20代の自分はそんなものには興味がなく店でかかっていた音楽に興味があった。

店の2Fには事務所があってそこでしばしの休憩を取るのだが、ビルの事務所と共有で、そこには年配の品の良い女性が事務をしていた。その女性は昔、三島由紀夫の編集者だったそうで、リタイアして代官山で事務をしていたのでしょう。

自分にはとても優しくて、お茶の入れ方まで教えてくれた。やはり若い時のバイトはちゃんとした大人に合わないと、将来の考え方が変な方向へ行ってしまう気がする。

その人から教わったことは今でも懐かしい。

「急須は水で洗いなさい。洗剤をつけたらいけませんよ」

と教えてくれた。

え?当たり前・・? でも、台所の流しでみんな一緒に食器を洗ったら、急須だって洗剤の付いたスポンジで洗っちゃうよね。

でも、お茶っ葉は汚くないし洗剤で洗う必要はないし、逆に洗剤が残ってお茶がやばいことになる可能性の方が高い。

そう言う言葉が今でも忘れられない。

だから急須以外にも、最近はほとんど水だけ。洗剤は使いません。洗剤を使う時ってカレーライスとかの食器??(でもカレーなんて食わないし)カレー付いたとしても水で落ちると思うよ。ヌルヌルが気になるようだったらキッチンペーパーで拭けばいいことだし。

だってウンチが付いたわけじゃないんだから!

でも、意外に当たり前になんでも洗剤で洗っちゃう人、主婦、多いと思う。当時は今と違ってお米だって知らないで洗剤で洗う人がいたくらいなんだから。

洗剤は使いすぎないように気をつけましょう。

洋服も食器も、水で、ほとんど水で汚れは落ちる。

 

f:id:bearpond:20211024214331j:plain

↑これが名器のフルレンジJBL LE8T

あぁなつかしい。重くて場所をとって、捨ててしまった後悔。また欲しい。

当時はJBLでいい音を聞く時に良いレコードだと言われてマイケル・フランクスを買った。それから40年たってもこのアルバムは忘れがたい。時々の心の栄養。