おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

今年も 耐える

カラカラ乾燥の毎日。

11日に雨が降ったけど、その日もなぜか湿度が上がらないほど乾燥!

でもね、助かってます、乾燥で。

洗濯機を使わなくなって久しいが、パンツ下着にタオルに靴下に、部屋干しであっという間に乾いてしまうのです。それに乾かしてると湿度も少し上がって言うことなし。

まだまだ寒い日は続くけど、オミクロンが拡大してる今、海外では看護師や消防士や社会に必要なエッセンシャルワーカーの働き手が感染して社会的インフラの仕事が成り立たない、ということが起きている。

小池都知事も会見で、首都直下地震と同じような状況だと危機を喋っていたが、日本も、働き手がいなくなってしまう、そうなってしまうのだろうか・・・

いきなり次の日に5倍の感染者が出るとびっくりするが、あまり感染者数の数にビビることはない。1日おきに4、5倍づつ増えていくが、まずはピークまでを一区切りとし、ピークアウトを待つしかない。

最大感染ピークという悪いことを待つしかない、って嫌だ。でもそうしないと収束しないんだからしょうがない。耐えるっきゃない。これで最後だと思って。

我慢強い日本人。我慢強いことがファクターXの正体じゃないの?

今年も 耐える 年だなぁ。

しばらくまた2、3ヶ月ぐらい完璧に予防だ。

桜の頃には晴れ晴れとした状況になるだろう。