おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

駅弁食って養生しましょう!

東京都の感染者数は3719人

減ってきたね。たぶん。みんなの予防の結果じゃない?

ゆるゆるのワイドショー「ひるおび」に出ていた学者が、東京都の感染者数は今週21日にピークになるとか?節分の頃にピークになって、そのあとに減速する・・・とか?忘れたが、そんなことをと言っていた(うろぼえ)気がする。

何につけてもオミクロンは速度が速いということでしょう。

自分も一気にピークになってあっという間に減速すると思う。変異株が出なければ自分の予測は2月いっぱいで収束するんじゃない。

明日ぐらいに「蔓延防止重点措置」が東京他愛知、三重などにも出るようだが、久々の条例で、あ〜またか、、という気にもなる。

 

最近まったく登場しないが、キャラの強いあの西浦教授の姿を見たい。

f:id:bearpond:20220117163950j:plain

誰が彼を批判してたかわからないが、最初の対策の頃に、何もしないと23万人?死者が出る・・などという説を言ったせいで、ご本人ホテルに隠れるくらい脅迫されたようだ。 あの頃は誰も何もわからなかった頃だし、学者はちゅうちょせずにデータを出し危機をあおりすぎ、という批判も確かにあった。それは政治家が何も決断しなかったせいである。悪い結果を言わない政治家。だから学者が最悪の結果を予測するのだ。それを説明するスポークスマンのような政治家がいないのが問題。その役は若者に信頼のある、河野太郎!しかいなかっただろう。河野太郎に政治家と学者の言葉をまとめさせて発信させていれば国民は納得しただろう。

計算で出たデータは予測、と言うが、学者の表現の仕方はクールすぎるので残酷な感じがする、、と思う。そう、まるで彼らがらがやってるのは仕事だからやってるのよ、と追う感じで、人ごとの様な気がしてしまう。

最近は尾身会長さんはあまり表に出てこない。ウィルスの姿がだいたい見えてきたのであまり参考にならなくなったのだ。総理が菅氏の時には菅氏の喋りがまったく伝わらなかったので尾身会長が頼りがいのある様に見えた。ただそれだけのことだった。

今、必要なのは、そう!

濃厚接触者のホテル食事 駅弁弁当!

隔離は気が滅入るけどやらなければいけない。

それをやる気にさせるのが、駅弁弁当!

出されるのは週1回というが、もっとここにお金使ってもいいと思うな。

週2ぐらいにして、他にスイーツをつけてほしい。どぉ、小池ねぇさん?