おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

「また視聴率狙ってオーバーな演出してる」と思ってニュースをみること。

おはようございます ォ㌔(*´Д`)ノ

 

オミクロン株は、予想通りに増えていますが、ピークはどうやら自分の予想通りに2月4日ごろのようですね。あと12日間は洋服ダンスの整理したり、トイレ掃除や本を読んだり、ミシンを持ってたら洋裁もいいでしょう!こもる時には物作りとかの集中できることをするのが一番いいでしょう。オタクになりましょう。

しかし、このオミクロンを含めた報道ははたして正しく行われているのだろうか?

コロナの報道以外にも、民放の報道にはオーバーで過度な演出が行われていることに、皆、無意識に汚染されていないだろうか?

たとえば速報で伝える時に文字をオーバーに大きくしたり赤で怖い感じにしたり、編集で作った少し長めのニュース映像では、サスペンスドラマ並みのBGMを流し、なるべく恐怖を煽るような映像をたくさん繋ぎ合わせたり、ナレーションの声も深刻で演技がかった声優にしたりと、非常にデフォルメされた演出効果を用いて流されている。観る方の判断を無視して、怖いものだ、悲惨なことだ、と言わんばかりにオーバーな演出をすることが今の主流になっている。

f:id:bearpond:20220122223352j:plain

パンダを報道するのにはむしろ楽しくやってもらった方がいいが、深刻な情報に演出をかけることを許していいのだろうか?とくに思い出すのは、文書偽造とか政府の隠蔽文書とかの時に、書類を黒いテーブルに置いてライトを直線的に当てて、いかにもドラマチックに書類を映す、あの方法。ああいう演出も、いかにも不正疑惑的な感情が入ってしまい正しく伝わらない。

f:id:bearpond:20220122223257j:plain

頭の悪いタレントを集めてニュースをクイズのような形式で進める番組でも、司会の有名なジャーナリストも、「ワクチンを打てば感染しない」と、まちがったことを言っている。ワクチンは重症化の予防をするだけで、感染しないというエビデンスはない。こう言った、ちょっとしたことに適当な発言をすることで、勘違いする人が多くいるこを知らないといけない。

まとめると、楽しい馬鹿らしいニュースはオーバーな演出でも何でもいいと思うが、深刻な報道はどこの局もオーバーな演出がかかっている。彼らは視聴率が欲しいので、決してやめないだろうから、大事なニュースは、見ない、のが一番だが、観る場合は、NHKに変えるか、

「また視聴率狙ってオーバーな演出してる」と思うことです!