東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

60代の頑張り

雨も降らないし、風も強くない。部屋も暖かくしているので、外出してみたら、やっぱり外は寒い。これは油断したら風邪を引く。

・・・といっても、普通の風邪ウィルスって存在してるのだろうか??

オミクロン株が100%近くはびこってるわけだから、普通の風邪ウィルスは居ないんだろう。今は風邪かな??と、思ったらすべてオミクロンでしょう、のようなことを医者が言っていた。インフルエンザもいなくなってるしね。こういうことだけは良いことだ。全部生き残ってたら大変なことになってしまう。

今日は月曜だから夕方5時前の街は、人が少なくてよろしい。なんでも、コロナの影響で東京から移住して人口が減ったらしい。いいことじゃないでしょうか!人があまりに多すぎるから家賃も物価も高くなるのだ。そのうち、何十年後かに都市移転、ということになったりして。都市伝説では山口県だったか?そこへ都市の移転計画があったそう。

f:id:bearpond:20220131191638j:plain

立憲民主党の江田憲司氏が国会で「なぜ3回目摂取が遅れてるのか?」とキッシーを責め立てていた。彼なかなか良い声してる。よく響いて聞き取りやすい声で良い。

f:id:bearpond:20220131190823j:plain

こんな画像があった。まさか本人。何歳の時かはわからないが。彼は1956年65歳。一つ年上のお兄様であります。キッシーは自分と同じ歳。 こうしてみると自分と同じぐらいの人が政府内でバタバタと仕事している、、ということを思うと、まだまだ仕事しないといけないか・・・?と思うがとにかく、頑張って自慢できる国にしてちょうだい。