東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

みずほ銀行の超超古いログインページにおろどいた。

温泉行きたいねー💕

ゆっくり湯船につかって、『あぁ〜極楽 極楽』と言う。

そんな時はいつ来るのだろうか?

 

銀行に用事があって、そう、もう何年、何十年かぶりで窓口に行こうか・・・と思って行ってみたら、今はコロナ感染中で人員を削減してる、ということらしく、要件は「予約制」になっていた。

銀行の中には大きな立て看板で「予約制」

簡単な要件には予約できません。とも書いてあった。

案内係の女性が忙しそうに店内を走り回って客の采配をしている。

手を振って合図しても「お待ちのお客様がいるので、すいません!」と言うだけ。

普通にあった、番号札を取って待つシステムも無い。

ネットができないお年寄りは、こんな店内で待つことなどできないし、病院だけが逼迫しているのではない、ということだ。銀行で手続きできなくて即死ぬこともないだろうけど。

これは、大変な状況、と言うのじゃなく、かなり異様な状況に感じた。

なんだか怖い。

 

f:id:bearpond:20220214225453j:plain


もう一つ付け加えれば、しょっちゅう起こるみずほ銀行のシステムエラー。

みずほのネットバンキング、何年か振りにログインしてみて、この銀行がシステムを軽視しているのがわかった。ログインページを見た瞬間、「え?何これ?」と、も恐ろしく古い。

グラフィックも超古いしインタラクティブな動きも無い。まるでHTMLで書いたままのようなページで、アプリケーションではない!これはただのファイル一覧、のような機能。

つまりもう20年前の感じのサイトなのだ!! 高度な機能がほとんどないに等しい古いシステムのまま動かしてるし、でも、単純な操作だったら別に問題ないけど、三菱や三井などの都市銀行のネットバンキングとの差が大きすぎて・・・これはヤバいです。 だれも、何も言わないわけないと思うけど、どうなってるの?この銀行?