東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

あ遊びがすぎますことよ、玉木様

寒いけれど穏やかな午後になりました。

 

f:id:bearpond:20220224115538j:plain

昨日、国民民主党の玉木代表が、自民党の予算案に賛成!

まだ、案の段階で賛成!というのも、「キッシー好きです!」と片思いのオタクのような感じがして、先走り感あり。

キッシーに思いは届くのでしょうかー💔?

法案って結局、国民のための法律ってのは、誰かが死んだり大迷惑なことがあって初めて議論されて決まるようなことだから、苦しんだ後に決まってもね、後の人はいいかもしれないけど、今苦しんだ人は報われないよね。将来の子供のために・・・なんて、偽善。今苦しんだ人が報われる制度じゃないと悔しいでしょう?

国民民主党って、魅力ない。どこに魅力あるの? 玉木って、選挙の前にすごい発言を記者会見で言ってた記憶がある。それは10秒ぐらいだったからほぼ忘れ去られたかもしれない。言葉は忘れたけど、ニヤニヤしながら政治なんて遊び〜適当〜みたいな内容だった記憶がある。この人、出来る人っぽい顔してマスコミに出てるけど信用できない。そもそも、代表になったことがおかしい。まだオタクの枝野のほうがまとも人間。

国民民主党の衆議院議員数ってたったの11人。参議院は15人。それに、自民が大嫌いな前原さんは辞めるでしょうし。そして、分裂・・・そして、都民ファーストと連携。で、立憲や維新より多い人数で自民党と仲良くなって・・・💓

まぁ、どーでもいいか・・・国民という字が入ってるのに、国民民主党って、国民のための党じゃないってことがはっきり分かったわけだから。

しかし、河野太郎って、どうして自民党にいるんだろう・・・