おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

嬉し楽し退社!

おはようございます ((ヾ・∀・*))hello☆

 

土曜日です。・・・って、隠居目前の自分には関係ありませんがm(_ _)m

3月もあと少しで終わるけど、早いもので今年は3ヶ月経ってしまった。すごく気の早い話だが今年はあと9ヶ月なんです。あたりまえだけど、今年の4分の1が過ぎたと考えると、歳取るなぁ〜

 

断捨離という名の終活をしてる。

思いっきり処分して気持ちいいくらい執着物がなくなっているが、ふと、何も無い白いテーブル天板を見ると、スッキリ感がある反面、雑多で不必要なものたちが無くなったので、何だか自分の居場所がなくなったような、そんな寂しさを少し感じる。

やっと物が主役の暮らしから、人が主役の暮らしになったというのに。

きっと、まだ物のない暮らしに慣れていないんだな、と思う。

何で今断捨離か?というと前にも書いたが、会社を辞めることがほぼ決まったからである。まだ退社はしてない。会社の判断、返答待ち。

嬉し楽し退社!

なんです。が、そのためにいろいろ整理しないといけないので、まずは身の回りから整理をするということで断捨離をはじめている。

普通、64歳になればもう定年でしょう? いくら寿命が伸びたとは言え、60歳を超えたあたりから疲れやすくなった=老化だな(元気な高齢者もいるけどね)。

たぶん、外交的で自分で事業してる人は、それなりに元気を保たないといけないために元気のふり?=無理?をしている。。。と思う。でも、内向的な人はパッと見は元気に見えないけど、強い信念があるので元気というより骨太な感じ。と思う。

仕事をやめるためには、もちろん、すべては収入の問題がネックだが、辞めたい人は考えていればきっと良いアイデアが出てくると思います。