東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

簡単なのは塗ってしまうこと!

f:id:bearpond:20220403173524j:plain

f:id:bearpond:20220403173541j:plain

f:id:bearpond:20220403173549j:plain

白木の椅子を白に塗装しているんだけど、やる気を出して塗らないとできない作業。白木とか、黒とか、茶色とか、何だかうっとおしくって。簡単なのは塗ってしまうこと!

塗装する上で一番、めんどうなのはマスキングを貼る作業だ。ここを手を抜くと、失敗する。

やっぱり4回ぐらい塗らないと仕上がり良くならないので、飯食いながらやってるが、気温が下がってきたので、乾きが遅い。。。

同じ椅子が3脚あるので、全部、白く塗ってしまおうと思う。でも、黒いのは、むずかしいかな。。 黒を白にするのはサーフェイサーという下地を塗る方がいいんだけど、それって面倒。。だからいきなり白で7、8回塗ろうと思ってる。後で剥がれるかもね。でも、別に剥がれてもいいと思ってる。

なぜなら、これらの椅子、座らないんです。ただ置いておくだけの椅子。ダイニングルームなんてもんはないし、実際は、こたつに付いてた椅子の方が楽だし、この椅子は服を置くだけとかバッグを置くだけとかだけ。ただのインテリアグッズ。

仕上がったらアップしよう。