東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

かっこいい五木寛之氏

きのうNHKのインタビュー番組で、作家の五木寛之氏が、アナウンサーと二人対談で、新らしく出した本「捨てない生き方」が売れている!ということで、その本にちなんで「断捨離」について語っていた。

f:id:bearpond:20220407232627p:plain

f:id:bearpond:20220407232501j:plain

五木氏、おいくつだと思います??

89歳!!!

信じられない!!!

若ーーーい! ぜんぜん年寄り感が、無い!

しゃべりもはっきりとした口調。

冗談を混ぜた流暢な喋り。柔軟さから生き方がわかる。

それ以上に、見た目が若々しい。

肌艶がいい。姿勢がいい。髪が多い!シミが少ない。などなど。

これは「生き方」の違いである・・と言う見本である。

部屋はモノで溢れていて、物にある思い出を楽しむのも良いことだし、別に捨ててすっきりするという今の流行りも必要ないし、物に溢れて暮らしててもべつに嫌じゃない。とのこと。

小学校の時に買った学者風のメガネもいまだに持って見せてくれた。きっと、柔軟で、物事にこだわらない、それが穏やかな見た目と年寄りにありがちな頑固な性格にならない理由だろう。

かっこいいい。こういう超大人をめざしたい!!