東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

いつも黒いTシャツのデンゼル・ワシントン

気がついたらこの人の映画ばっかり選んで観ていた。

デンゼル・ワシントン

1954年生まれ 今年67歳。

戦争ものもけっこうあるのでそれは観ないで、もとCIAでロシアのマフィアの悪をやっつける役などが最近お気に入りである。ヒーローっぽいものが好きで観ている。

孤独が似合う。

こういうシンプルな服装ばかりしている彼。やっぱり体ができていないとシンプルな服装は引き立たない。

それに、ただの黒いTシャツって、すごく無難だけどすごく難しいかも。

彼のように中身が良いのでこういう服は当たり前に似合う。彼を観てると(もちろん映画の中だけ)チャラい服装=柄物とか、そういうのはやめたほうがいいか・・・と、思ってしまう。

うん、このスタイル、良いね。

スティーブ・ジョブスもそうだけど、才能のある人はこういうスタイルでいい。

逆に、こういうスタイルしてると、

もしかして才能あるすごい人???って思われるのか?

そこを狙うか?!

実際は知らないけど、派手な噂も聞いたことないし知的なんだろうなぁ・・・。