東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

バイデン大統領が来日しています

おはようございます~(=^‥^)ノ☆ おはよぉニャ!

 

23日月曜日 です。平日は世の中が通常業務で嬉しい。

バイデン大統領が来日しています。今日、会談です。

韓国の大統領と違いバイデン大統領とキッシーは海外のサミットで何回も会っているので、「はじめまして!」というわけではないので、具体的な話をするのでしょう。。。。(想像)

最近テレビでよく拝見しているバイデン大統領だが、1942年11月20日生まれの79歳なのである! 高齢であるのがちょっと気になる。日本の議員だったらこの年齢はもう過去の遺物?というかズレズレにズレてる発想の爺さんばかり。気の利いた発想など出ないだろうし、頭の回路が大丈夫だろうか?と思うのが日本の高齢の議員の場合。キッシーは自分と同じ64歳だから、まだまだ頭の回路はボケてはいない。

バイデン大統領は歩き方がたどたどしい感じがするけれど、今の時代は体力よりも頭脳という気もする。

同じくロシアのプーチンも今年70歳だし(ロシアでは高齢者)世界は高齢者のリーダーで回っているということだ。

アメリカ人は強さを求めるから79歳と高齢のバイデン大統領はどう見られているのだろうか?