おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

藤田まこと。渥美清。伊藤四郎。シソンヌ・長谷川忍

おはようございますミ★(*ゝω・)ノ

 

雨のステーィション〜♫ by Yuming

雨はいやだーーずーーっとひきこもりです。別につらくはないけど。

 

最近よく目にするお笑いの長谷川忍。 だれかって?

この人↓

誰かって? お笑いシソンヌです。相方はじろう。

この2人、売れてます。じろうのほうは長澤まさみと金鳥の「虫コナーズプレミアム・聞いてへんで編」に古本屋の親父役で出ている。

長谷川忍はドラマ。最近じゃNHK「正直不動産」で意地の悪い上司の役。演技上手いよね、彼。背が高いんだよね、彼。目立つ。

それで、なんだか見たことあるな・・・とずーと思っていたのだが、やっとわかった。

長谷川忍は、あの鈴木ヒロミツにクリソツなのだ!

こちらが鈴木ヒロミツ

こちらが長谷川忍

鈴木ヒロミツ。知らないって?? バンド、モップスのボーカルです。ヒット曲は多数あれど一番のヒットは「たどりついたらいつも雨降り」です。吉田拓郎作詞作曲。バンドより俳優で刑事役が良かった。

長谷川忍も俳優やったら良いね。お笑いで俳優って結構いるけど、昔からお笑いは演技が上手いんですよね。演技ではコメディーは難しいという。どっぷりシリアスな人柄の人がシリアスな演技すると観てて息が詰まりそう。そう、木村拓哉がシリアスな役やっても人間のもともともってるくだらなさとペーソスが感じられないので人形みたい。

お笑い出身俳優でその最たるもんが、藤田まこと。寅さん、渥美清。そして伊藤四郎

3大お笑いの巨匠。

シソンヌ・長谷川も藤田まことををめざせ〜(ほめすぎ?)