おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

もっと詳しく食糧危機の情報を

世界的食糧危機・・・とニュースでいってる。もちろん明日からすぐ食料がなくなる。。。なんて言ってない。どうもこの食糧危機に関して、きちんと報道されてないと思う。もちろん知っての通りにウクライナの港がロシアによって使えなくなっているせいで、小麦の輸出ができないでいる。陸路を使って運ぶので価格が3倍、時間もかかる、ということ。

そのために食料危機が・・・ちょっと待って、小麦でしょ?

自分の知識がバカなせいかもしれないが、麦はアジア以外の国にとってかなり重要な食材だろうが、小麦が無いだけで、なぜ食糧危機というのだろうか?

アフリカで特に食糧危機が起こって餓死者が出ている、出そうだ、というニュースもあった。アフリカは小麦を輸入していたのか?__しらなかった。こういうことの知識はじゃなり薄くわからないことだらけだ。

だったら、食糧危機と言わず小麦危機と言ってほしい。

食べもの、調味料、加工品、すべてに小麦が使われているのは知ってる。加工品の裏の品質表示を見ればほとんどのものに小麦が使われている。そういう意味で食糧危機でいいのだろうか?

ざっくりと「食糧危機」などと言わないで、もっと詳しく説明をしてほしい。

小麦を使わないものを求めたとしても、それを世界中の人が求めたらそれで食糧危機になる。。ということか?

地産地消ということで、日本だけのことを考えたら、お米、味噌、魚(魚介類)、海藻、野菜、を食えばいいのではないだろうか?

うどん、パン、お好み焼き、たこ焼き、餃子、ケーキ、そしてソースなどは食べたり使うのはあきらめて。醤油と塩を使おう。

危機にならなくても、大正後期〜昭和初期の食卓、に戻る練習をしましょう。