おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

天才の発明は人を狂わせる

ほんと、毎日殺人や詐欺やら強盗、わいせつ・・嫌な事件が起きる。

なんで?

って、「なんで?」と、考えるのは無意味だと気がついたのに、考えてしまう。

切羽詰まってのこと?

切羽詰まると殺人者になるの?

SNSで素性もわからぬ相手とよく会えるよね?

カップルでお揃いのトレーナー着て無人販売機で餃子を盗む??

何かがおかしくない?

簡単に言ったら、倫理観 がないということじゃないの?

どこかの親が簡単に子供を産んで、あーあ、産んじゃったぁーと言って、子供に教育をしないで自由奔放に育て、我慢強くないわがままな大人になって、そして、倫理観などという言葉も知らず良心という心の芽も芽生えずに、ある日、犯罪を犯す。

だよね?

アメリカのように銃をぶっ放す犯罪と何かがちがう。

小さい大きいの差じゃなく同じ犯罪とくくれない。何かが違う。

犯罪心理学なる学問があるようだけど、犯罪者の心理を知るのも大切だけど、何かが違う、と思ったのは、

人が「頭」で考えることをしなくなっているのじゃないか?と思った。

それはすべてスマートフォンのせいだと思う。

彼らのバイブルはすべてスマートフォンとそのアプリのSNSにある。

だから倫理も良心も教育も何も関係なく、SNSで、

「別に〜いいんじゃないの、やってしまって?」

という答えがあったら、それが「正しい選択」になるのだ。

天才アインシュタインがいなければ原爆は出来上がらなかった。

それと同じでスティーブ・ジョブスがいなければスマートフォンは生まれなかった。

天才の発明は人を狂わせる。

(※スマートフォンではなく、多くの先人たちの本を読まないのが原因だ。自分の頭で考えることを訓練できのは文字である本しかない。スマートフォンという簡単で楽な方法を小さい時から身につけてしまった彼らの将来は不幸、そして将来の日本も不幸だ。)