おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

時計の電池を入れてもらった

22年前に新宿で買った腕時計に電池を入れてもらって再起動。

よく捨てないでとっておいたもんだ。ほとんど使ってなかった。

時計は1万円ぐらいのノンブランドのダイバーズウォッチ。

新宿通りにあった時計館とかいう店で購入。

同じ新宿通りには、あの頃のモードブランドJUNとかROPEとかあった。

よく服を見に行った。なつかしい。

この時計なんで使わなかったか思い出した。

秒針が動かない時計なのだ。

だから故障してるのか動いてるのかわからないので気持ち悪くて使わなかったのだ。

今はアクセサリーのつもりで腕につけるつもりだから秒針が動かなくても関係ない。

もう一個、G-SHOCKがあるのだが、それはソーラー時計のようで太陽にあてて充電してください、と時計屋さんに言われた。