東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

贅沢ができませ〜ん、って言う人が騒いでる

野菜や食べ物の価格が値上がりしてる。でも、だったらいつもより少しだけの量を買えばいいだけのことじゃない?

自分で物価の変動を変えられないでしょう(当たり前だけど)?

物価に関していろんなマスコミが取り上げて抗議はわかるけど参議院のテーマに物価って、くだらなすぎる。なんで問題にするほどのことなのか?と思う。さすが必要のない参議院のテーマだな。

つまり言いたいのは、贅沢ができませ〜ん、って言う人が騒いでるだけだ。

外食するほどの余裕がある人たちだったら食材の値上がりに文句言う資格あると思います? 外食より自炊のほうがだんぜん費用は抑えられるのに外食してるんだから。マックやコンビニ弁当食ってる人は自炊に変えればいいじゃないの?自炊しないのは面倒だからでしょ?

お米買って炊飯して弁当つくったらコンビニで弁当毎日買うより全然安い。

子供のいる家庭では、カレーを作るのにいつもの材料が値上がりしてたら、何か安いのをぶち込めばいいんじゃない?

食材の工夫ができないことはない。小麦だって米粉に代用できる。いつもより粗食になれば何も問題はない。

ガゾリンが値上がりしてるんだったら車使わなきゃいいじゃない。=でもこれは少し乱暴な意見だな。各事業で車の利用に恩恵を受けてる身分だから。政治は事業者には優遇をしてほしいと思う。けど自家用車たちには贅沢をするなと言いたい。

給料が上がらないのに値上がり。。。は確かにきびしいけど、いつも思うけど、日本人ってやたらたくさんの食材を食わないと健康じゃないと言ったり便利グッズをたくさん買ったり、食うことに関して飽食すぎるし生活用品には無駄なものばかり買ってると思う。だから、ちょっと物が値上がっただけで大騒ぎをする。

中国は消費が多くGDPは上がってます・・・

GDPって国民総生産のこと。でもこれ昭和の発展期に作ったもので、令和の今はもう意味ない数字。無駄なものを買いまくる国の指数です。 昔はこの数字が高いってことが裕福な国と言われていたが、今はGDPが高いって国は浪費の激しいこれから進化していく国、だといえる。

永遠に価格が変わらない世界なんてありえない。