東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

和田慎二先生:怪盗アマリリス

先日、和田慎二先生の「スケバン刑事」全22巻を大人買いしたばかりですが、今回も「怪盗アマリリス」を全14巻大人買いしました。といっても2社で揃えているのでまだ届いてはないですが、「ガラスの仮面」もそうだけど、一度はブックオフに売っても、しばらくすると売ったのを後悔して、また大人買いして・・・その繰り返しをしている自分。

気がついたのですが、昔の漫画がだんだん高騰しているような気がします。昭和の漫画って、人気があるようで。それも紙物の漫画ね。いま、スマートフォンで読めるデジタルの本は便利というだけで、脳に良くありません。それに、雰囲気ゼロだしね。

今まだ購買欲がフツフツと湧き上がっているのが「少女鮫」を揃えること。&、「超少女明日香」のいろんなシリーズを揃えること。

なかなか揃わないんですよね〜

一番見つかるのは「ブックオフ」と中野ブロードウェイにショップがある「まんだらけ」と「もったいない本舗」この3社。中古コミックは安いので1冊110円ぐらいだから、買っても罪悪感はない。

www.rakuten.co.jp