東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

毎日の感染者数のデータ入力について

おはようございます(d ̄▽ ̄)オッケ

 

昨日、東京の感染者数が1万5千人台に。なんとなく少なくなった?

医者のデータ打ち込みが大変。。。ということで、定点(どこか決まった病院の感染者だけを指標にする)でカウントする。。というような案が出てるらしい。海外はもう、ほとんどカウントしてないようだが・・・・

毎日の正確な感染者数は、正直言って知りたい。

なぜなら街に出るときや自分の判断、生活態度の目安になる。

東京のように感染者が膨大になる場合、感染者が多いか少ないのか?を正しく知ることはとても大事な気がする。例えば5000人なのか6000人なのか、の違いは、大きいと思う。

医者が、データ打ち込みで睡眠時間3時間。。。なんて苦情を言ってるけど、物販などの商売と違って金額の入力や納期の計算じゃないし既に出てきた患者のデータ入力だけでしょ?それが1年もずーっと続くわけじゃないし、医者は本業が診察で患者をいかにたくさん診るか?という思いがそういう苦情になるんだと思う。でも、データ入力も診察も医者の仕事じゃないだろうか? データを入力することが医者の仕事じゃない!と思ってるのは間違えじゃないの?時間がかかるぐらい我慢すれば?って言いたい。これには反論が出そうだけどね。今回の苦情の根本は、いかに毎日医者は楽して高額な収入を得ているから、ってことじゃない?

医者が読んでたら文句言うだろうな。でも、本来の仕事じゃないんだけどやるしかない!っておもってる仕事の人はたくさんいる。

仕事で毎日の睡眠時間2時間&徹夜、なんてこと当たり前の頃があった。それも3年間、ずーっと続いていた。いまはコンプリアンスがどーのこーのと苦情が来そうだが、ブラックな会社は今だってたくさんあるはず。もちろん体壊したけど。だけど、コロナ患者の感染者の入力って既にあるデータの単純入力作業でしょ? 人によって数によって入力に時間がかかるだけで、普通の企業のようにクライアントの顔色伺いも上司からのプレッシャーも納期の確認も金額の確認も、そんな大変なことは何もないわけじゃない? 今回の入力のようなことじゃなく他に精神的に大変な仕事している人いっぱいいる。だから、誰からもプレッシャーのない個人作業なのだからハーシスに入力するくらい、我慢すれば良いんじゃない?って正直思う。