東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

スチワーデスの制服のような服が、カッコいい

おはようございます ハイ(^-^")/

 

トップスを抜いて着物のような感じで着る・・・って言う着方、もう古いそうです。

「抜け感」とか言っちゃってる着方ネ。

セットイン(肩がちゃんとしたサイズのもの)の方が痩せて見えるそう。

シャツやトップスを前インして着るのも、・・・少ししたらダサくなると思う。

もともと前が短くて後ろが長い服も、ダサい。

シャツの下からインナーを出したり・・・何枚も色違う服を重ねて色を見せるレイヤードスタイルも、ダサい。

やたら引きずりそうに長いシャツワンピースもダサい。

オシャレしてますーって着方が そもそも、ダサいのである。

じゃぁ、全部ダサいんじゃない?!

そう、全部ダサいのです。

カッコいいのは、きちっと体のサイズに合った服。

オートクチュールのような、テイラーで作ったような服。

70年代に戻るでしょう。

そんなファッションの時代がすぐ来る(予言)

そうすると何がいいか?というと、適当に切って貼ってしかできない自称デザイナーはそう言う服はとても難しくて作れないので、現場から消えていくのです。ちゃんとしたデザイナーだけが生き残る良いファッション界になるでしょう。