ろくろく人生レポート

東京おとこひとり 改め:66才からの人生探求レポート

太陽フレアの危機?

自分が歳をとったせいなのか、わからないが、夕陽がこの1年ぐらい、とてもまぶしい。皆さんは、そう思いせんか?

夕陽が赤く見える理由は、夕方は太陽光は斜めに入るため、大気の中を通る距離が長くなるため、青い光よりも波長の長い赤い光が届くため夕日は赤く見える、ということ。

夕陽は今の時期だったら夕方3時半〜4時半ぐらいの太陽が沈み始める頃に、一番に強く感じる。そして昔と違うのは、夕陽の色。

昔は黄色だった。そして今は、オレンジ色で、その色以外に、ギラギラと刺すような光で、目に痛いくらいに強くなってきている。これはどういうことだろうか?

都市伝説ふうに分析すると、たぶん、太陽コロナの活発化によって、そのコロナフレアが強くなったため、黄色ではなく、さらに強い赤系になってしまったので地球からみるとまぶしく映る。ということではないでしょうか?

2025年に太陽フレアの活発化が頂点になる、その予兆ではないでしょうか?

bearpond.hatenablog.com

bearpond.hatenablog.com

bearpond.hatenablog.com