ろくろく人生レポート

66才からの人生探求レポート

お肌にハリとツヤがでるエラスチンのサプリ

アンチエイジング・・は、われわれホモには必要(とくに自分には)。

年齢はただの数字・・なんて言ってる美容家がいるが、その通り。

だってね、人によって1年に老ける速度は違わないとおかしい。

そんで 細胞というのは再生される。

体の中の細胞は7年で生まれ変わる(エドガー・ケイシーによれば)。

だからそれを食事やサプリで助けてあげればいい。

ゲイ・ホモって美意識がノンケより高い、というか、高くないとゲイやってるメリットがないと思う。美容もファッションも何も気を使わないでそのままノンケと同じに年取ったホモの小汚いセンスのない臭いおっさんって、同じホモでも気持ち悪い。

 

女性が1mmでも細く、若く見られたくて努力してるのはわかる。

ポテチにどら焼食って寝そべってテレビ見てるような女は最低(今時いないと思うが)。これって何も考えないで生きられるから、ただの堕落だな。

ノンケの男は、奥さん、娘から汚いジジイ扱いされるから、男はその通りにならないと女から冷ややかな目で見られるので、老けて汚くしないと家庭円満にならないという宿命である。

つまりノンケの男が小汚く年齢より老けてるのは女のせい、そして女をボスと崇める男のせい。そして女はそんな男なんて気にしないで美容に若見えに専念していく。ひどい話。

 

サプリには頼らないで食事で年齢進行を遅くする・・のがいいけど、なかなか完璧にはいかないので、サプリに頼る部分は必要だが、ゲイ・ホモのメイクアップアーチストのピカ子の勧める「マグロ由来のエラスチン」が自分にはすごく効いてる。

ウソのような話だがこれ買って飲んで3〜5日目に、顔の肌が、見た目、ツヤが出てハリが出て、変わった。ほんと。そう思いたいからそう見えた。・・のかもしれないけどね。

↑ピカ子

 

エラスチンは人体では作れません。そんで、たとえばコラーゲンとかをたくさんとっても深層部分から押し上げるものがないとコラーゲンをとっても無駄。ハリや潤いが成立しない、という理論。奥から肌を押し上げてくれる成分がエラスチン。

化粧水に美容液なんて塗ったくっても若くならないし皮膚の中まで効果ない。だって化粧水も美容液もほとんどの成分は「水」だもの。 化粧品の容器のデザインをやってたから知ってるけど、メーカーの人も言ってるけど、化粧水や美容液の成分はほとんどが「水」。 後ろの成分表示見ればわかる。あー無駄無駄。けど、このエラスチンは中から押し上げてくれて、肌の表面をプリっとさせるかも。シワも目だたなくなるかも。

一箱30錠を4箱買った。セールで合計¥19,756なり。

※以上、個人の感想です

 

bearpond.hatenablog.com

bearpond.hatenablog.com

bearpond.hatenablog.com