おとこひとり

63才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ザ・日本人!ニューバランスのスニーカーファッション

この春、たぶんゾロゾロと出てくるだろうコーディネート、

それはズバリ

ニューバランスのスニーカーファッション

ニューバランス、コンバース、VANS、などもそう。

垢抜けないブランドのスニーカーたち。

スカートに合わせるコーデが日本人には似合わない&ダサい。

f:id:bearpond:20210410231212j:plain

左はモデルのような外国人。足が長いのでスカートとスニーカーの距離がちゃんと取れてて、これがスニーカーファッションをしていい体型の見本。バランスが良い。

しかし右の2人は日本人でニューバランスのようなビンボくさいスニーカーで、さらに足が短いのでスカートがスニーカーにくっつきそうでみっともなくダサい。

これが今の日本女性のスニーカーファッションのスタイル。流行ってるからって、モデルが着てるからかっこよく見えるだけで、ほんとやめたほうがいいよ、スニーカーにスカートは。

背が高くても顔の大きさや0脚だったりバランスが悪かったらしないほうがいい。特に0脚だとちょうどスカートとスニーカーの間に出る足が曲がってしまったら、かっこ悪い。

f:id:bearpond:20210410234339j:plain

20代までだったらビンボーくさいコーデでも良いけど、30歳以上になったらニューバランス&スカートファッションは自分にはぜったいにNG。

似合ってる人、今までひとりとして見たことがない。30歳以上は給料もらって働いてるんだからカジュアルでももっと高級感がないとかっこ悪い。あくまでも「高級品」じゃなくて「高級感」。

プラダやバレンシアガのハイブランドのダッドスニーカーを履いても結果は同じで、スタイルが悪かったら似合わない。でも、まだニューバランスのようなビンボー靴じゃないだけ気を使ってる感があって良いけど。

男の子も、ニューバランスはかっこいいとはいえない。

f:id:bearpond:20210410232000j:plain

↑どこにでもいそうな今の男の子の代表的なファッション!20代の学生かオフの時のサラリーマンの見本のようですね! ネイビーカラーのコットンのシャツにチノパン風のややスリムなパンツの裾を折り曲げて足首を見せて。キャラプリントのコットンのトートバッグ!そしてニューバランス!シャツとスニーカーの色を合わせて。

ザ・日本人!

こういうかっこは女性には好感度は良いのかも。

無難にしあがっててダサくはないけどオシャレ?とは言えないので、本人の個性はどこ???と、聞きたくなってしまう。全身ユニクロの匂いもする。

f:id:bearpond:20210410232438j:plain

細くモデルのような男の子も、ニューバランスで一気にビンボーコーデになってしまう。なんでニューバランス好きなんだろう?もっとスタイリッシュなスニーカーがあるのに。

男の子が着る服が、ネイビー、オフホワイト、だったら、もっともっとデザインに凝らないと「ユニクロだな、それ・・・」になってしまう。

f:id:bearpond:20210410234114j:plain

ニューバランスの宣伝文句を抜粋すると、
高いクッション性と軽さに優れたC-CAPミッドソールを融合し、アウトソールデザインをアップデートしたことで安定感もアップデート。スマートなデザインがスタイリッシュで、どんなスタイルとも相性抜群。
New Balance CM996BG ¥13,800+税
ニューバランスのスニーカーって、その締まりのないデザインやカラーが道によく落ちてる片方だけの朽ちた軍手みたい。

地球が死にかけている

東京都や京都、奈良市などに罰則が課せられる「まんえん防止重点措置」が発令された。

これは来週にも東京や他府県に変異ウィルスが拡散するだろう事態と、普通の何もしない状態だと破天荒になり呑めや歌えやと意識の低い人間が出るのは必至なので、重点措置でも発しておかないと無防備になったままで危険である、という理由であると想像する。5月11日までといえば大型連休後である。

とにかくも、感染が少しでも終息の兆しが見えない限り、普通の日常などありえない。それが感染症への基本的な姿勢なのに、そう思わない人が大すぎる。

前にも書いたが、自覚症状がないし死なないし・・・という考えがあるのだろう。これは感染症といった非常に厄介な感染症と同等だと思わないといけない。感染症は忘れたころに発病し知らずに移したり体に症状が出てくる場合もあり、だれだって感染症にはなりたくないでしょう?感染するとわかてってセックスやどんちゃん騒ぎはしないでしょう?

といっても、たぶん東京の渋谷や六本木などで夜遊びしてる奴らには「まんえん防止重点措置」など何の効力もない。

まさに、紀元前、モーゼの十戒の原因となった「ソドムとゴモラ」が現代の六本木から渋谷エリアである!? と、非科学的なことを考えてしまう。両者はそれほど嫌いで吐き気がする町である。

いま、ワクチン=医学、科学の力、がある現代だが、100年前のスペイン風邪のときからは凄まじい進歩だが、それでもまだ未熟だ。これはもしかしたら、医学や科学の分野では根本的な解決にならないのではないか?などとオカルトチックに考えてしまう。

ウィルスの感染は、意味がなく広がったものかもしれないが、そうでないかもしれない。何かと意味を見つけたい自分としては。この感染の意味を知りたい。

地球を汚し、環境を壊し病気にした原因がまさに「人間」という生き物が原因であったなら、地球はその原因を排除するべく何らかの方法をとるだろう。それが今回の新型コロナウィルスではないか?などと思ったり。そして、ウィルス蔓延以外に、国連が提唱する17の公約、地球を守るため、人間を守るための公約をいま、発する理由・・・

つまり、国連の誰もがみんながわかる簡単な言葉ではっきりと言わないが、

「地球が死にかけている」ということだ。

f:id:bearpond:20210409235556p:plain

いま、菅総理は二酸化炭素を減らす、という公約を必死に訴えている。これは上の画像にある SDGs [エス・ディー・ジーズ] を重要視しているからだ。

Sustainable Development Goals

地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っているのだそうだ。これは難しいものじゃなく、超簡単に言えば、

世界中の国で地球の危機を救おう!

という公約のこと。

17個の地球規模の問題を国連加盟193ケ国が話し合あって解決しようということ。

そのひとつにサステナブルというのがあってファッションでも先端を行くブランドは再生繊維使ったりしてるのが、それだ。

17個の細かい説明は以下だ。

f:id:bearpond:20210410000351p:plain

f:id:bearpond:20210410000401p:plain

f:id:bearpond:20210410000413p:plain

どこかで聞いたか忘れたが、この17個の図にの最後空きがある、それはもちろん18番目、であるが、偶数じゃないとキレイに図が完成しない。でもデザインが先行してるわけじゃないのでこれで問題ないのだが、誰もが考えるこの18番目は「やりすぎ都市伝説」によれば(ミーハーだな〜)

「生まれる権利と死ぬ権利」

だという・・・

信じるか信じないかはあなた次第・・・

 

 

股間の事情その3「美意識」

股間の事情その3「美意識」

大の男が(世間一般の”おとこ”じゃないけど)女の股間について語る・・・などという者は、この日本に自分一人しかいないだろう・・・。

しかし、洋服好きにとって、一番難しく、一番気になる部分、それは痩せ見えの服とかそんなんじゃ決してない。それは、

股間

である。

テレビでは上品に 鼠蹊部(そけいぶ)などという。または、

お股

と言ってる女性もいた。

その股間であるが、ファッション業界の人は何よりも股間をキレイに目立たないようにすることが何よりも重要ではないだろうか?

スタッフや打ち合わせで、誰もそれを問題にしていないのか?股間をテーマにするのはタブーなのか?

パンツの股間のパターンの良し悪しで、その商品をデザインした人の美意識がわかるというもの。

テレビ通販を例にとって細かく分析してみよう。

まずは悪い例。スタイル・ラヴィーには申し訳ないが、先日のこのブランドのパンツは恥ずかしいシワがたくさん出るパンツだった。とくにV字にシワがでるなんてヤバいの一言である。このパターンを引いたのは男性のパンツを作ったことがないデザイナーだと思う。女性デザイナーだから逆に気にしないのだろうか? それとも股間の恥ずかしさを指摘するような男性社員がいないのだろうか?(たぶん会社にゲイがいないんだと思う)

f:id:bearpond:20210407215924j:plain

女性の下っ腹と足の付け根のV字のシワが出るパンツは、そのまま性器のある部分のカタチを連想させて、とても恥ずかしい。(・・・男が言ってるのも不思議な話だが)気がつかなかったのだろうか? 

f:id:bearpond:20210406235458j:plain

モデルが履いても変なシワが出てるので基本的にまちがったパターンである。

f:id:bearpond:20210406235510j:plain

股の奥から下っ腹にかけてパンツ布地の間に余裕がなく、さらに股の奥に布が食い込んでいる。股間の性器の部分がぴったりしてて、それなのにその周りの布が余っていてタテにシワが両側に出来て股間が強調されてしまっている。

細部がキレイじゃない恥ずかしいパターンの悪いパンツ。こうやって画像になると恥ずかしいシワとシルエットが発覚する。

タテに縫い目が2本デザインされてて足長効果だが、そのタテの縫い目の強さが大事な股間の横ジワができるのを妨げてしまった。

人間だから動いてるとわからないけど。ファスナー(ダミー)仕様の本格パンツ仕立てなのに、なんでこんな食い込んだやらしいシワが出るのか?反省してほしい。

女だから、モッコリが無いからって、ぴったり股間のラインが出てもいい・・・ってダメでしょ?

f:id:bearpond:20210407112954j:plain

f:id:bearpond:20210407113005j:plain

ユニクロのジーンズ。1990円。これ、ぴたっとしすぎ。前開きの仕立てなのに股間がぴったりしすぎてて股の奥の切れ込みまで想像してしまいそうなヤバイジーンズ。このモデルは下っ腹がキレイだから変な感じが薄れてるけど、それでもこれ、一般女が着たら下っ腹が気持ち悪く目立って目を背けたくなるパンツ。とにかく股間がぴったりしてるパンツを隠さず表に出して履くのは犯罪に近い。

f:id:bearpond:20210406235701j:plain

ATSURO TAYAMA のパンツ。布地には余裕があるが、タテのシワが汚く悪いパンツ。

f:id:bearpond:20210407000120j:plain

これは最悪。ゆったりワイドパンツなのに、下っ腹の股間の中心がぴったりしてるって、どうして?変だよね。 女性はモッコリがないのでこれが普通だと思ったら大間違え。モッコリがないから余計にぴったりさせると股間の状態が目立ってしまう。これは自分だけかもしれないが、縫い目がちょうど股間の真ん中にあって、女性のあの部分を連想させて卑猥である。なんでセンターに縫い目だけを露出させるのか?スラックスのようなファスナー仕立てをダミーで作ることで、それを無くすことが重要である。

f:id:bearpond:20210407000527j:plain

f:id:bearpond:20210407000558j:plain

アンミカのパンツ。さすがうまく股間の存在を大きなリボンでごまかせるパンツ。でもリボンとったらヤバイパンツ。

f:id:bearpond:20210407000813j:plain

これは上手い!股間の存在がまったくない。これが上品でいいパンツの見本。ワイドだから、ってわけじゃない。デザイナーがちゃんと股間の事情を知ってる人。本格パンツ仕立てにしてあるのが女性向けの商品だからといっても当たり前の仕様。ファスナーはダミーでもパンツはこの仕様ではければおかしい。画像の彼女は有名なモデルさんで今は服作りをしてる。元モデルだから自分で着て細部までわかって知ってるのでこういうパンツが出来上がる。美意識が低いデザイナーはこういパンツは作れない。

f:id:bearpond:20210409004015j:plain

太かったりスリムだったりとデザインは違うパンツだけれどそれは関係なく股間に体に中身を想像出来てしまうパンツシルエットは気持ち悪いしかっこ悪い。レギンスやヨガパンツはここでは問題にしない。

f:id:bearpond:20210407000927j:plain

f:id:bearpond:20210407000936j:plain

これも上手。もちろん本格パンツ仕立て。ぴったりしてるパンツだけど変に下っ腹のV字が現れていない。モデルがいいんじゃなくパターンが上手。いいパンツは股間の中心から真横にシワが出る、これがキレイなパンツ。前にも書いたが、Vの字にシワが出ると股間そのものである。漫画でブイの字にパンツのシワを描くと、まるで裸のように見えるからその意味がわかるだろう。

f:id:bearpond:20210407001200j:plain

自由が丘ボン・サンスの社長兼デザイナーの斎藤さん。彼女、最近すごくセンス良くなった。10年以上まえは普通に上品な服って感じだったけど、今はかなりソリッドにそぎ落とされたモダンな服作ってる。色使いもすごい上手。どれもシルエットがすごきキレイな服。彼女150センチ台の小柄なのにバランスがとても上手い。この画像のパンルは前びらきもなく本格パンツ仕立てじゃないのに、股間のシワや股への食い込みがないキレイな仕上がり。

何でこんなアホな世の中になってしまったのだろ

f:id:bearpond:20210407121703j:plain

聖火ランナーに何かの希望を見出してる人たちがいるが、

それは一体、何なのだろう?

みんなで炎をつないでいこう!・・・みたいな?

ひねくれ者の自分には、こういうのがわからない。

人が密集するのでコロナ感染予防に不安ということではなく、ギリシャから運んで日本の都道府県を移動させてショーアップさせて、オリンピックのメッセージであるような、ただの意味のないショーであるような、芸能人や著名人を使って盛り上がらせようという行為の意味が、何だかわからない。24時間テレビのような行儀のいいバラエティー、ウソっぽい感じ。

この催しの意味をはっきり言える人、いるのだろうか?

有名人、著名人、ただ走りたい人、そういう人が走るのだが、それを見る人、とくに有名人が走るのを見に沿道でスマートフォンをかざしている人達をニュースでみると、何なんだろう?こういう人たちって?と悲しくなる。

聖火を持ってる有名人を、沿道のロープギリギリまですし詰めになって、皆、普段着に毛が生えたようなユニクロのような地味な服着て我先にいい写真を撮るんだ!という意識で、SNSに自慢するために載せるんだー!って? こんなイベントはもう生きている間にないから見るって?実にくだらない。

桜が満開の時期、この時もスマートフォンを空にかざして、桜を目でゆっくり眺めるわけではなく、いきなり写真を撮ることが目的になり、皆同じかっこでアホのように上を向いて携帯をかざして・・・これは SNSでの自慢行為が目的であるはが、彼らを見ると、

何でこんなアホな世の中になってしまったのだろう」と思う。

葛飾北斎がこの時代にいたら、上野の桜をスマートフォンを上にかざしている大勢の人の絵が描かれていただろう。それほど時代の悪しき象徴の姿になってしまった。

これがみっともないことだと、情緒のない行為だということが、それをする人には誰も気がつかない、思わないことが、彼らの精神性の低さを感じる。

 

先の見通しを予測

f:id:bearpond:20210406232105j:plain

きのう大阪の感染者数が719人。大阪は感染力の強いイギリス型変異のウィルスだということだが、それが東京へ運ばれたら一気に広がるのは明白。来週の数字がどうなるかが問題だ。でも、増えたって異常に心配することはない。増えて減って増えて減ってを繰り返して行き、ワクチン接種が始まって減るだけになるのだから。

f:id:bearpond:20210406231950j:plain

イギリスの昨日の感染者数が3000人だそう。ロックダウンの効果もあるだろうがやっぱりワクチンでずいぶん効果があるもんだな。ちょっと前は日本の100倍近い感染者数が、一気に今の日本の感染者と変わらない人数になった。65歳以上の高齢者のワクチン接種率が90%?だったかな?とにかく、接種率が高いのがウィルス収束への道、だという結論だ。

日本も、いまはしんどいけど、6、7、8月まで耐えて、その後10月ぐらいになったらたぶん日本で1日の感染者が100人とかになるんじゃないの?東京や大阪も1日50人と、そんな人数になるんじゃないかな。

そうなったらもう大学も再開、飲食も23時までとか、その他マスクしてれば普通になるかも。

ワクチン接種が終わる今年年末に、先が見えるんじゃないのかな。それまで自社共に、飲食店や企業が持ちこたえてほしい。学生やサラリーマンが金を使わないと経済落ち込むから。でも予測としては今年の年末は少し明るい気持ちで迎えられそうな感じじゃない?

でも、そんな適当なことはマスコミなどでは公には言えないから、情報貧困者は行方がわからず不安になると思う。もっと言っちゃっていいんじゃない?イギリスの例が証明してくれてるのでワクチン接種後はだいぶ前の暮らしに戻ります!と。

どっちにしても今年の夏がすぎ秋になったら、だいぶ状況が変わっているだろう。

f:id:bearpond:20210406231128j:plain

菅総理の思惑を想像すると、コロナウィルスはイギリスの収束への道の例もあるようにワクチン接種が進めばかなりの勢いで感染者が減ることは想像できる。それを見通して、ワクチンの運び屋担当を河野太郎にしたのだ。

つまり、今は感染者が増えてもワクチン接種で確実に感染は終息に向かう。世間はワクチン神様!のような気持ちになる。他の対策もあっての収束なのだが、1番はワクチンを運ぶ担当の功績は大きいと一般市民は思うだろう。マスコミにも露出度が多く次に来るワクチンの数を報告するなど、重要なポストも務めるから河野太郎の評価は高くなって自民党が次期総理大臣に押すのが楽になるのだ。

したがって、解散総選挙は高齢者が打ち終わるだろう9月下旬までに、つまり任期ギリギリでの解散となるだろう。

上の画像を見ると今、知らない人はいない顔ぶれだ。この3人が時期内閣の顔になることは間違いない。コロナでの対応は様々であったが、結果オーライなので、それよりも、若さ!50代の彼らの若さが1番の決定打だ!