ろくろく人生レポート

東京おとこひとり 改め:66才からの人生探求レポート

2021-05-01から1ヶ月間の記事一覧

あの日に帰りたい James Taylor  ”Don't let me be lonely tonight” 1972

youtu.be ♫ Do me wrong, do me right,Tell me lies but hold me tight,Save your goodbyes for the morning light,But don't let me be lonely tonight. Say goodbye and say hello,Sure enough good to see you, but it's time to go,Don't say yes but pl…

エドガー・ケイシーのアップルブランデー蒸気吸入法

これから梅雨の季節だが、薄着でサンダルで気軽な季節だ。 エドガー・ケイシーの心霊療法において、これはまさに西洋医学と東洋医学とオバァちゃんの知恵袋が合わさったような、とても期待できる治療法である。これについては、そんなのインチキに決まってる…

バカボンのパパには宮崎哲弥氏しかいない!

YモバイルのCMでのキャスティングに文句を言う。 天才バカボン一家のバカボンのパパに出川を起用しているが、お笑い役者の起用では普通すぎて驚きも新鮮さもなく失敗である。イヤミが愛之助なのは成功だと思うが、ならば、なぜバカボンのパパが予想範囲の出…

インドで流行し始めた新感染症「ムコール真菌(カビ)」

日本で感染者数が(世界に比べたら)少ない理由は、非常に清潔好きな国民だということがある。そんな日本と比べるのは今死者が30万人を超えたと言われているインド。宗教の祭りのせいで密集&密着&集団沐浴で恐ろしい数の感染が広がった。これは人災であ…

「人は蒔いた種は刈り取らなければならない」

なんとなく思い出して昔読んだ本をまた購入した。 トランス状態になって無意識の中で”ある存在・ある場所”からメッセージが送られて多数の病人を治療の指示を出した、アメリカ人、エドガー・ケイシーに関する本である。 若い時に読んだインド人のジナ・サー…

銭湯の和彫刺青男

銭湯で、和彫の刺青をした、たぶん55歳ぐらいだろう、 中肉中背の落ち着いた感じの人が入ってきた。 体を洗って、しばらくして湯船に入ろうと、 3種類のジャグジーの真ん中の一つを その和彫刺青男が使っていた。 自分は彼の横のジャグジーに入った。 ジ…

花束のかわりにメロディーを

www.youtube.com ♬ Every Day , Every Night 君を想ってばかりで どうにかなりそうなんだよ ・・・ 花束の代わりに メロディーを 抱きしめるかわりに この声を いつも遠くから 君を見ていた でも 今日は僕をみつめて Sing & Song by SHOTA SHIMIZU 花束のか…

日本人そのもの [ 尾美としのり ]

気になる & お気に入り の俳優さん 尾美としのり 1965年12月27日生まれ 東京都目黒区出身 人が良くて気が弱くてちょっと間抜けで騙されやすくて・・・ そんな役がぴったりの男、それが彼。 子役から活躍していて あぁアレに出てたよね!と言う役者。 彼が気…

ネイビージャケットの小池氏

オリンピックに関しての「東京パラ100日前式典」があったようで、小池都知事ほか委員会の5者、久しぶりに小池都知事のオリンピックへのメッセージが正式にあった。 小池氏はオリンピックに前向きのようであった。防災ジャンバー姿以外の小池氏の姿を久々…

オリンピックもキレイに着飾った賭け事の祭りである

きょう(きのう)、恵が司会するワイドショー「ひるおび」に元警視総監の米村敏朗氏が出演しオリンピック開催の意義を話した。聞き逃したが、彼は2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会チーフ・セキュリティ・オフィサー、つまり組織委…

神自身のために神が存在する。神は人を見捨てたのか?

中東に興味のある人なら、紀元前から紛争の原因となっている聖地エルサレムの奪還、その殺戮、暴力、を、彼らの神(がいるとしたら)は許しているのか?考えられないのは信仰心が強いのに殺人、殺戮に関しては平気な軍の人々。そんな人間を何千年もの間ただ…

この気持ち悪さは独特

おもしろがっては不謹慎だが、コロナがなかったら成功者で終わったものを、ワクチン接種割り込みが露呈し尊敬も人間性も何も無くなった夫婦。副市長が便宜を図ったと謝罪したためにことがバレたが、副市長の言い訳は企業の力に負けた、ということだが、スギ…

新総理の必須条件

このコロナ感染の拡大よりも、菅氏の同じことばと何の意味もない答弁の繰り返しに、怒り、不安、情けなさ、もあいまって、なんてカッコ悪い国なんだと思う。 どうせここで何言っても変わらないので、この国を導く人を「見ない・聞かない・言わない」の猿にな…

平時には良い日本 有事には最悪の日本

一昨日の延長の会見後に投稿されている、一般人の投稿を読んでいても、自分と同じようなことを考えてる人がたくさんいることに安心した。 「なにを言ってるかわからない」「毎回同じ言葉の繰り返し」「オリンピック優先で毎日死者を出してる国民は二の次」と…

まるで緊張感と実感を持たない人たち

きょう6日から仕事の人もいるでしょう。が、金曜日休めば11日まで休めることになる。というサラリーマンも多いでしょう。 11日までの緊急事態宣言はたぶん今月いっぱいまで延長されるだろう、テレワークの人だったらあまり関係なものね。スーパーのレジ…

なんとなくわかるけどはっきり特別できない人たち

なんとなくわかるけど、はっきり区別できない人たち。 彼らはドラマで演技してると、どっちの人かわからない。 自分ってじじい? AKB的な女の場合はもう番外。全て不明。マトリョーシカ状態。 区別できない大きな理由は興味がなくておぼえる気がないからだが…

このまま何もしないで過ごすだけ

やっと世田谷区で高齢者の接種が始まった。約1ヶ月弱の遅れだ。日本には私権を規制する法律が無いため(実は感染症法で規制は可能と言うことである)ロックダウンができない。緊急事態宣言や飲食の自粛要請などといったお願いをしているだけで、補償として…

三國連太郎氏

この雨もうっとおしいが、おなじようにうっとおしい連休が早く終わりますように。正月の休みやこの5月の連休は、平日の昼間に働くサラリーマンたちにとっては待ちに待った遊べる期間だが、こっちにとって普段の暮らしがめちゃくちゃになる期間。 買い物をす…

東京は怖ところだ

雨の一日だった。 空から何か落ちてきたのか?と思うほどの雷は 今までで1番の大きな音だった。 しばらくしたら、まるで無音な夜になった。 気まぐれなこの天気は疲れる。 こんな雨の日はホームレスはどうしてるのだろう・・・? NHKでは、通りのゴミを拾う…

戦争と感染症

この世界レベルの感染症流行の中にいて、若い世代は「普通の平和な時代に生まれたかった」と、思っているだろうか?今度生まれてくるときはこんなひどい時代じゃなくて、もっと普通で何も無い平和な時代に生まれたい・・・と思うだろうか。 思いがけなく起こ…