ろくろく人生レポート

東京おとこひとり 改め:66才からの人生探求レポート

2020-07-01から1ヶ月間の記事一覧

歓楽街、ゲイバー、風俗店 我慢できない人々

※画像:デビッド・ホックニー 友達が2ヶ月後にバーを始める。前から決まってたことなのでこの時期だがしょうがないだろう。 今、ゲイバーの状態を聞くと、とある店の状態は、消毒液を置いたりカウンターの前にビニールシートをかけたり、透明アクリルの衝立…

「本物を見なさい。偽物は見てはいけない」

デビッド・ホックニーの部屋 きょうは雑貨や家具などインテリアに関しての屁理屈です。 昔、100均で買ったものがどーしてもチープでちゃっちくて、インテリアに合わなくなったので、ほとんどを処分した。 油断してると、つい安いものを買ってその場をしの…

時空間を移動する時のビジュアルはなぜかみな似ている

映画「グリーンマイル」を録画した。 最後に観たのはだいぶ前なので、またいつか観るための録画をした。 こういう映画はコレクションとして持っててもいい映画。戦争の殺戮シーンや残酷な殺人映画じゃないのが条件。 この映画の監督が「ショーシャンクの空に…

理想の死にするために今どう生きるか

「気をつけてるから大丈夫」とか、そういう理由で連休に行楽をしている人たちって、「もし感染してもたぶん軽症に終わるし・・・付き合いがあって断れないから・・・今行かないともう行けないから・・・」と、多くに接触して、知らずに感染して広げていると…

1日はすぐに暗くなって過ぎてゆく。

夕方、ドーン! と、音が聞こえた。 どこかでガス爆発したのか!!?と思った。 空気を揺るがすような、 いきなりの大きな音だった。 この時期に、何か大変な事故が起こったのか? と、思ったけど、しばらくしてこれは花火だとわかった。 そういえば、前にも…

日用品もネットで買う

税金と、まだ口座振替になってない電気料金を払うついでに、薬局に行こうか?と思っていろいろ買うものリストを作ったりして準備してたけど、しばらく外出しないと外に出るのがめんどくさくなってしまって、すぐに必要でも無いのでネットで買うことにしまし…

とにかく全ての物に主人の手が加わっている、ということが大事

あ〜疲れた。 DIY 的なことを毎日やってる。 昨日は木製のちょい棚を買ったのでトイレにつけようと作業。でも大した作業ではないのだけれど、一番くたびれるのは、ネジまわし! ドライバー持ってネジを入れ込むのって、手はもちろんだけどすごく疲れる。電動…

今、社会の問題じゃなく個人の問題になった。

自分探しの海外の旅、、、屋久島へ行こう、とか、熊野古道を歩いて神聖なものを手に入れたい、、とか、今まではそう言うことが自然に考えられたが、いま、そういうことができない時期。 自由に行動を起こせない、起こすような風潮じゃない時代になってしまっ…

インテリアを素敵にするにはテレビは邪魔なだけ

David Hockney(デビッド・ホックニー)の魅力の一つは”描ききっていない” ところにある。 これはファッションで言う「抜け感」に近いもので、ルネッサンス時代の絵画はこれでもか!と言うくらい細密に塗り重ねて隙間なく描き切っているが、大巨匠の絵画でも…

買い物三昧なのに断捨離

世の中のメーカーが夏休みになるので、その前に買えるものは買ってこう!と、買い物三昧です。 電気スタンド、延長コード、LED電球、スツール、サイトテーブル、ウッドラック、チェアークッション、カーテン、ランプシェイド、オーダーの板、耐火煉瓦、iMacG…

太陽の写真とそんなの知らなかった時代の宇宙人の壁画

今年5月30日に撮影された、NASAとESAが共同開発した太陽探査機「ソーラー・オービター」から送られてきたこの画像だそうです。ここまで近くで太陽を撮影したのが初めてだそうです。 矢印の小さいのが、これまで撮影されたことがなかった太陽の表面上で発生し…

サランラップをリメイク

ラップは「サランラップ」派です。 ラップのメーカーはいろいろあれど、大学生の頃から授業でサランラップを使っていたので(いったいなんの授業?)、今でもラップといえばサランラップです。 その頃教えられたことは、サランラップだけは空気を通さない、…

髪型が変わっただけ?じゃなくても希望

NHK E テレを観るとはなしに観ていたら、 あの お笑い芸人?たぶん、そうだよ、が出ていた・・・・ お笑いとして素質ゼロだが、漫画が良くて2冊も買ってしまったほど。 彼のお父さんは実は絵本作家なのです。 その芸人の変貌ぶりが! びっくりしました。 ん…

Barについて。居酒屋とは全く違う。

きのうのニュース、新宿の「シアターモリエール」で集団感染。 この劇場、ゲイのバラダイス新宿2丁目のバーが乱立するエリアをほんの少し外れた場所にひっそりとあります。大きな通りが交差する、角っこに位置しています。 一度も行ったことはないけど、前…

信用できる情報はNHKだけ。

テレビですが、民放のバラエティー番組は昔から観ない。芸能人がスタジオや仲間内で騒いでるだけで、ウソの笑顔が見え見えだからです。コロナウィルスが発生してからというもの、さらに観なくなりました。たまたま観てしまったチャンネルでも、シラけます。 …

リドリー・スコット監督 TVドラマ「パッセージ」

video.foxjapan.com 2019年 リドリー・スコット監督 TVドラマ「パッセージ」 去年にこのようなストーリーのドラマがあったとは、預言のような感じです。 <全10話 STORY> ボリビアで見つかった謎のウイルスはアメリカ4大都市に広がる。世界に広がるのは…

これからの自分の生き方をどう考えるか?

東京は日常を戻すようなこと、例えば演劇を客を入れて再開、野球を再開、コンサートを再開・・・と、なぜか、大人数を集める催しを再開してる。予約制だそうだ。人数制限して。 人々の閉鎖感を少しづつ解放にむかって。。。それは良いでしょう、イタリアも美…

意識の高い日本人が邪魔な軍団

きょうは、昨日のブログの続きのような内容です。 日本人の精神的レベルの高さ、の件。 いや、日本にだって意識の低い人間はたくさんいる。犯罪を犯さないまでも、日常で人に迷惑をかけることに無神経だったり、いつもイライラして人に不快感を与える確信犯…

日本人の多くの人は「損益」で物事を考えない

11月3日(火曜)は文化の日 祝日です。 そろそろ秋も深まってくる頃。 ・・・と、ずいぶん先のことですが、あと3ヶ月ちょっとなんですね。 何を言いたいか?というと、この日が アメリカ大統領選の日 だからです。 興味のある人も無い人も、今回の選挙は…

希望の星

ザーーーーっと雨が降り続いて、時々スーっとやんで、またザーーーっと降り続く。今日も湿度は70%。嫌な季節だね。うっとおしい毎日です。ウィルスも重なって、誰もがストレスを溜めてしまう梅雨の季節。 冷静に思うことがある。前にも書いたが今、世界の…

催涙雨(さいるいう)

きのうは七夕でした。 七夕の日に降る雨は 催涙雨(さいるいう)と言う。 涙を催す雨・・・ 1年に1度しか会えない織姫と彦星は、雨が降ると天の川が消えて会えなくなります。会えないので涙を流してるのでしょう。なので七夕の日に降る雨を「涙を催す雨」…

地球の未来は?

九州地方の大雨は大変だ! 裏に山がある家は、まさか山が土砂で崩れるとか、まさかこの川が氾濫するわけないよ、とか、普段思わないよ。 そこに何十年も住んでればなおのこと。 NHKのニュースで「すぐに命を守る行動をとってください!!!」ってアナウンサ…

絵と額縁の名前

油絵のキャンバスのサイズ名の、F6とか、こういう記号のようなキャンバス名は1度は聞いたことがあると思う。美術系の人じゃなかったらほとんど関心がないと思うけど、 ゴーギャンの「黄色いキルスト」 数字が大きくなればサイズは大きくなる。女性の服のサ…

新しい生活様式=雨戸を閉める

深夜23時ごろから大雨に。なんだかスッキリしない不気味な雨。 天気予報は200mmの大雨だというが。 風が強いし、まるで台風だ。 昨日の昼過ぎに、薬屋とATMとコンビニに行った。外出時間約20分。 目がゴロゴロするので、アイボン(目を洗うやつ)と目…

この瞬間に生まれるべくして生まれた歌

ジェーム・ステーラーとキャロル・キングのデュエットアルバムです。昔、夫婦だった2人。 ジェーム・ステーラーはデビュー当時、天使の歌声と絶賛されました。甘い歌声のカントリー歌手。キャロル・キングは美声とは言えない声が魅力の暖炉と古い家が似合う…