ろくろく人生レポート

東京おとこひとり 改め:66才からの人生探求レポート

2018-08-01から1ヶ月間の記事一覧

激しい雨に打たれず

最近、とつぜんのすごい雷雨ですネ。 夕方、呑みに出かけようと、 天気予報など見ずに、電車に乗った。 なんだか、湿気のある風と、暗ーい感じで、気分が落ちて、 PASMOで乗ったし、そのままもどったら、清算、めんどうだなぁ、というのもあって、3つ先の駅…

都合のいい男

友達が欲しいなと、思う、きょうこのごろ。 60も過ぎて友達もないだろう、と、おもうが、 自分が欲しいのは、”自分に都合のいい男” である。 自分にとって、 都合のいい男 なんとも上から目線である。 ヒマなとき、連絡して待ち合わせ、 居酒屋で、酒に小…

過去の姿を振り返り反省

6、7年前・・・のBODY。 キモい筋肉ナルオヤジ・・・ 女子受けは、 しない、 あ、現在は 堅太りデブです。 が、何か・・・? 筋肉は、年をとって、あったほうが良い。 でも、見た目が重視の筋肉なんて、ねえ、 と、言われそう。 しかし、無いよりは、あっ…

何かを競うことに何の意味があるのだろうか? と思う

何かに熱狂的に夢中になる人、 熱狂的な観衆。 デカい声、奇声、ハイテンション。 フーリガンと言う暴動が好きな奴らもでてくる。 呑み屋でのいさかいも生まれる。 旧時代的で野蛮である。 誰も、 「スポーツは人間形成にならない。」「さわやかなイメージな…

知的レベルの低い地球人

アスリート達の体の比較 だそう。 筋肉の付き方の差。 ここ最近 スポーツ選手の不祥事が 表に出始めた。 暴言をはく、不条理なことを言う、殴るなど、そういう人タチはスポーツ界に限らずブラック企業にもまったく同じ人たちがいる。 自分のフラストレーショ…

ピラミッドの意味:宜保さんとシャーリーの一致

シャーリー・マクレーン「カミーノ・魂の旅路」より 眠い目で朝起きて 会社行く準備して、 満員電車に乗って、クタクタで会社に着き、 帰りは、コンビニ寄って飯買って、 録画したビデオ観て、風呂入って寝る・・・・ そんなことを何十年もくりかえし、 出逢…

人は 死んだあと、すべてを理解する。

宜保さんの首に映ってる白い影はテレビ画面を撮影したときのiPadのリンゴのマークです。 なつかしいコメンテーターの方々。 今から約23年前、 当時は心霊番組が多く、 その主人公である宜保愛子さんの番組が 多くのチャンネルで放送されていた。 もちろん…

精神的なことと肩こりは「腸の調子」の悪さが原因?

60年と8ヶ月の経験から、 (あー!還暦過ぎたんだった・・忘れてた) 体調の「善し悪し」は、 たぶん、 すべて・・・ "腸" の具合で 決まる。 精神的に、ウツっぽい、 とか、 なんだか不安だ・・・ とか、 肩こりがすごい、 とか、 なぜか体が重くるしい…

MUJICAFEへ迷い込んだ。

法事で行った街に、無印良品があった。 無印に CAFEがあることを知らなかった。 客は、 もちろん、無印そのものであった! 女の園 である。 アフタヌーンティーも 女の園 である。 女子寮にまちがって入ってしまった感。 女・子供の 安全地帯。 心の中で ち…

いつもの納豆はやめてレトロな新しいものに変えた

いつも買う納豆が品切れで、 たくさんある納豆の棚から、良さそうなものを選ぶが、 裏の表示が アメリカ・カナダ産大豆使用 というのが、めちゃ多い。 アメリカなどは遺伝子組み換えの豆が混ざってる可能性がある。 国産大豆使用と銘打ってるのもあるのだが…

あらためて思うカイコガの神がかった姿

カイコはシルクの原料で有名だが、成虫の蛾の名前は「カイコガ」というのだそう。 いま、カイコ(まゆ)の中からとれたタンパク質を配合したコスメの仕事をしているので、カイコを調べていたら、その親のカイコガって、よくよく見るとすごい姿ですよね! 蛾…

白目は健康のバロメーター

ケツマクエンになって白目が充血したが、 もうほとんど治った。 充血目のときは、見た目も 気持ちも、 モヤモヤと、すべてが落ちたような印象であった。 白目が顔のなかで、かなり重要な部分であることがわかった。 白目は、健康的なことのバロメーターであ…

芸人を「笑ってあげる」ことで、 その芸人を育ててる私という構図

お笑いを観なくなって 久しい。 なぜって、まぁーーーーーーっったく おもしろくないから。 人によって笑うツボってあると思うけど、 何でこんなので笑うの? って思うのが現実。 おもしろくないのに笑う観客 の理由として、 そのお笑い芸人と、 「一体にな…

活き活き老後ライフ

盆あけて、 夏休みも終わりに近づき 田舎のない自分としては、帰省などというイベントはないし、 めんどくさいことが無いかわりに、 気分転換がでいないでいる 今日この頃。 マンネリの、毎日。 趣味が・・・・ 無い。 健全な趣味 を、 見つけたい。 オタク…

カレーにはサフランライス

ギリシャのサフランの花のめしべを乾燥させたものが香辛料「サフラン」 サフランって 不思議な香り。 エキゾチックな香り。 ほんのちょっとで、すごく高価。 カレーを食べるときに、 お米にサフラン入れて黄色くさせて良い香りにして炊く、ぜいたくさ。 カレ…

「報復刑」を読んだ。法律で仇討ちを認めてほしい。

生きているときに 善人で、そういう人は天国に行く。 どーしようもない人は、 地獄へ行く。 なんにも罪のない善人が、虫けらのように殺され、しかし、殺人者は見つからないと、被害者は苦しみ悲しみ、どうしようもない憎しみも生まれ、人生が終わったような…

終戦の日

終戦から73年以上たってるんですね。 自分たちはいまの時点で、一番平和な時代に生きているんだと思います。

医者は病人と健康な人を見た目で見分けられるのだろうか?

約3年前に大きな病院で、「総合診療科」というところで診察をうけた。 原因がわからない圧迫感や、不安感、ダルさで、まいっていた頃だ。 心療内科にはもう、通った過去もある。しかし、内臓系が悪いせいかもと思った。 総合診療科とは、何科に行っていいか…

ダサい大塚家具が普通に家具売ってたら赤字になるのはあたりまえ。

大塚家具が赤字・・・だそうです。 ヨドバシカメラに買収を頼んだそうで・・・ことわられたそうです。 娘は、先代の資産を食い尽くしているそうです。 銀座の大塚家具の前を通ったけれど、まったく入る気がしなかった。 大塚家具の客って 今も「田舎の成金」…

「朝早く起きると 不整脈だから、死んじゃうよぉ〜」

眼科に行ったときのこと、 白内障などの患者が多いようで、だからお年寄りがほとんどである。 それに、女性が多い。(なぜか) ジジイ、ババア達には、物事をハッキリ言わないといけないようだ。 診察室のほうから、 「あのね、失明しちゃうんだよ。わかる?…

青春時代に聴いた音楽が洋楽かアイドルかで後半の人付き合いが変わる。

ライオネル・リッチーの1986年のアルバム:Dancing on Ceiling 8曲のなかで ” Love Will Conquer All ” という曲がお気に入りです。 Conquer って むずかしい発音。 ” Love Will Conquer All ”とは、愛はすべてを克服する。という感じ? 同年代の知り合…

言葉とは一種の「暗示」。強いメッセージ性をもつのが言葉。

自分の20代の時代には、「スピリチュアル」という言葉は、無かった。 こういうジャンルに相当するものとしては、仏教であった。 仏教は宗教ではない。 哲学として、その考え方は年配者から伝えられてきたというのが日本人であった。 スピリチュアルを「精…

NHKのど自慢:ゲスト松山千春の歌声に「?」

NHK 「のど自慢」 は昭和感をのこし、楽しい番組。 なんたって、生番組 です。 これが良い。 司会者の腕が重要な番組です。 いまの司会者・小田切千氏は勢いあってダイナミックで好き。 そんなローカル色豊かな「のど自慢」に ゲスト松山千春。細川たかし。 …

眼科で検査した。

あさ起きたら 右目が充血して、ゴロゴロと違和感があって、あせった・・! すぐに近所の眼科をネットで検索して、 「昼過ぎまでに来てください」と言う電話で、急いで出かけた。 眼科って、行ったこと無い。 メガネをつくるのにメガネ屋で視力検査したけど、…

冷蔵庫がお湯のほうを早く凍らせる危機的誤作動

氷って 熱いお湯(70℃)でつくると 水より早くできるっていうことですが、解明されていないそうです。 なぜ、この現代で わかんないんでしょうね? しかし、 自分的に、 かなり確信に近い、仮説を考えました。 これからは仮説です。 お湯から冷やす場合、…

暑中お見舞い申し上げます。

熱中症で日本国民、バタバタと病院に運ばれているが、 先日、 自分も危うかった。 いつものように夕方からバーに行き 芋焼酎水割りを呑んだ。 夕方7時から未明の3時まで。 約8時間も呑みっぱなし。よく呑むよ。 それほど酔ってなかった帰るのがめんどうな…