おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

「朝早く起きると 不整脈だから、死んじゃうよぉ〜」

f:id:bearpond:20180808213102p:plain

眼科に行ったときのこと、

白内障などの患者が多いようで、だからお年寄りがほとんどである。

それに、女性が多い。(なぜか)

 

ジジイ、ババア達には、物事をハッキリ言わないといけないようだ。

診察室のほうから、

「あのね、失明しちゃうんだよ。わかる?!」

と、野戦病院なみの直球の言葉が大声で聞こえる。

なぜか?

大声じゃないと、ジジババは聞こえないからだ。

 

会計を待つあいだ、

年齢たぶん75才以上のジジイが、受付で文句を言っていた。

 

「ちょっとぉ〜 これ〜朝8時だなんて、来れないよぉ〜」

不整脈だから、死んじゃうよ〜」

「朝早く起きると 不整脈だから、死んじゃうよぉ〜

「なんで(朝)8時なんだよぉ〜」

 

受付の、たぶん看護師じゃない会計係の姉さんは、困っている。

しばらくその問答がつづき、奥から婦長らしき女性が出てきた。

 

「○○さん、あのね、この日はね、先生は往診じゃない日なの。」

「でもね、注射しないといけないから、先生、わざわざ出てくるの」

「その日に注射しないと、ダメなの」

「ほかにね、患者さん2、3人来るの」

「だからね、来てもらわないとね、、」

 

「でもおー 不整脈で死んじゃう・・

「そお、わかったよぉ・・・ くれば、いいんだね・・・(モゴモゴ)」

 

しっかし、不整脈はしょうがないとして、たった1日のことなんだから朝早く起きればいいじゃない。 普通、病院a.m.9時からだとして、普段より1時間早いだけじゃない。

聞いてると、どうやら医者は好意でその日早く来て施術するようなのだ。オメェのためにスケジュール組んでるのに、そんなこといっさい聞こうとしない。

医者を100%信頼するのはむずかしい。医者も、なんでa.m.8時に往診なのか、理由をめんどくさがらずに説明するべきである。