東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

怒りを鎮める方法はあるのか?

晴れたと思ったらいきなり暗くなって豪雨が!!!

銭湯の玄関で大雨が降って、3分ぐらいして小雨になってようやく歩き始めた。

台風&線状降水帯・・・でもまるでバリに行った時のようなスコール。

寒くないのでシューズよりサンダルでびしょびしょになったほうが、逆に良いかも。

 

💢歩きスマホ

💢待合室で大声で喋るババア

💢自慢ばかりするうるさい偽デザイナー

💢痰をでかい音で吐くジジイ

💢交通ルール無視のママチャリ

💢マナーのない外国人労働者

💢ポケットをポッケという男

あげたらきりがないが、もう病気である。

新種の「怒りウィルス」にかかったような気さえする。

怒りは自分の為にならず。仏教の教えを読むがいまいち納得できず。というか仏教の教えの説法が心に刺さらない。

心理学的に、怒りは直接な原因、、、ではないという。怒りは第二の感情 らしい。

だから第一の感情の重きを置けば、怒りはなくなるという・・が、

例えば車がぶつかりそうになった時に怒る。でも本当は「危ない」という感情が第一の感情で、「バカやろどこ見てやがるんだ」という怒りが第二の怒りの感情・・・らしい。

だから怒りの感情以外にあるもう一つの感情だけを感じるようにすれば、怒らずに済むらしい・・・

もう、心が狭いから大きな心を持とう・・・などという抽象的なことでは治らない。

怒りとは、不安とか恐怖とかと同じかもしれない?何か第一の、他の隠れた感情が「怒り」の前にあるのだ、きっと。

あーむずかしい。

まえに「ずるい人たち」という本を読んで、対処法の「呪文」を唱えたら、あら不思議!感情が静まった。怒りも狡い人への感情も、同じだろうな。

周りからずるい人がいなくなる呪文を怒りを感じなくなる呪文に適応できるかもしれない。