おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

小林製薬「クロキュアEX」をおすすめいたします。

「男のコスメ」ってのが、LOFTとか雑貨店に一つのコーナーであります。まゆの整えグッズやコンンシーラーに、鼻毛きり、なんてのはもう古い!

そんな男のコスメに、まだまだアイテムが足りないと思う自分。

20、30代の男子は、よほどじゃないかぎり、「ひじ」「ひざ」の黒ずみは起こらないが、しかし、4−5、60代になると、黒くシワになったり、イボができてたりと、夏になると、皆半そでになるので、エスカレータの、上りでは、かなり「ひじ」が目立つのです。 

「おとこだから、そんなところ気にしない〜」ってのも、べつに良いんだけど、ハゲでも、毛深くても、ニキビでも、そんなことより、「ひじ」「ひざ」の黒ずみがいちばんバッチイと思います。

ひざをつく仕事や、ひじをつくのが多い人は、だいたい真っ黒でシワシワになってます。人の年齢も、この部分ではっきり、わかってしまう。

冬のうちに、夏のために。そこで、黒ずみを無くすいろんな方法があるのですが、いままで行ったものは、

  • 1)美容液(ローション)をしみ込ませワセリンで保湿する。これを風呂上がり毎日、または1日5、6回。
  • 2)ニベアを塗る。これも風呂上がりか1日5、6回。

この2つが、簡単にできる方法ですが、黒ずみがなくなるまで、かなーーーーーりの時間がかかります。ちなみに、自分の場合、何と1〜2年かかりました。

これでわかるように、シワの溝に黒く角質がたまる「ひじ」は、かなり頑固です。

そこで、医薬品にたよることにしました。尿素(保湿素材)入の、なんこうです。

f:id:bearpond:20181210235512j:plain↑ クロキュアEX

¥1000ぐらいです。

こういうのは、田舎町の薬屋では売ってなくてマツモトキヨシで買いましたが、尿素が効果ありが、この「なんこう」のポイント、尿素は皮膚科での治療にもつかわれているので、かなり効果が期待できます。毎日気がついたらぬって、約3日後、何と、かなりシワのみぞが浅くなり、皮膚が柔らかくなりました(これはおどろき)。 もちろん、いままでのニベアなどの成果もあってのことですが、これはかなり良い感じの「なんこう」です。口コミも、二週間くらいで黒ずみがなくなったーとか書いてあります。黒ずみがなくなるまでは体質と普段の生活がえいきょうするちおもいますが、気長に考えて。

 

もうひとつ、試しに買ったものがあります。 それは、手や足のタレントさんの御用達の、ローションです。

f:id:bearpond:20181210235952j:plain

↑ emito  というものです。

その「手タレ」さんが言うには、これを使い続けて私は45年もタレントをできました。。。ということで、買ってみたところ、かなりのベトベトローションで、シットリ、という感じより、ベットリ、というかんじで、手に付いたまま革製品なんか触ったらもう、シミになります。 使い心地は最悪に近く、口コミも最悪な意見がほとんどですが、思うに、これは風呂上がりで全身に使いすぐに布団に入ってしまうことを考えたローションだと思うのです。 陽のある活動時に使うのにはむいてません。手を洗わないとモノに触れないほどベトベトですから。 でも、栄養成分がハンパなく入ってるので、目の下や、ガサガサになったところに、時々ほんの少しだけ使っていくのは良いかなと思う。

 

f:id:bearpond:20181211000537j:plain

↑こでが一番、さっぱりしてて良い使い心地。スーパーで売ってます。

 

f:id:bearpond:20181211001211j:plain

↑やっぱり最終兵器は ニベア だよね。