ろくろく人生レポート

東京おとこひとり 改め:66才からの人生探求レポート

2020-11-01から1ヶ月間の記事一覧

気の早い年末年始の過ごし方

今日で11月も終わりです。早い・・ もうちょっとで新年が来る。。って気がしない。 このまま新年2021年ということになって、なんだかスッキリしない。これも全てコロナのせいだ。スッキリしないなんて言ってられるのはましで、医者や看護師は年末も正…

久々にニュースがうれしい

こういうニュース、待ってました! 場所はアメリカ、ユタ州東部の砂漠地帯。周りは何もなくかなり離れた場所に街が一つあるぐらい、ということで、その砂漠に州当局のヘリがモノリスを発見した。金属製の三角柱で高さ約3.6m グーグルアースのアーカイブで調…

My シミ抜き

item.rakuten.co.jp My シミ抜き です! シミがついたときに買います。 これ、超優れもんです。知ってました? 大昔に付いたシミも、きびしいかな?ってのもかかなり薄くなります。でも皮製品はダメです。 昔に付いたシミや強いシミは8〜24時間おきにシミ…

めぐり逢い

映画「めぐり逢い」を鑑賞。 1957年制作アメリカ映画 公開 アメリカ合衆国:1957年7月11日 日本:1957年10月22日 自分が生まれた1957年の映画である。 船旅で出会った男女がすべてを捨て二人で人生を歩むことにし、半年後にエンパイヤーステートビルの展望台…

WiFi はどれ使ってる?

みなさんのネット環境はどーなってるんでしょう? いまは家にパソコンを持ってない良い子たちが多いのでしょう。 すべてスマートフォンでできちゃう時代だから。 ノートもデスクトップパソコンも買うと思うと安くはないし、さらにネットの環境を初めから作ろ…

studio CLIPの熊の刺繍ブローチとシリコン製ニップレス

[studio CLIP]のカワイイブローチを見つけた。 5~7cmの茶色のフェルトに熊の刺繍のを買った。¥1188 ヘタウマ系で手作りっぽいカワイイ系にすぐに目がいっちゃう・すきだなぁ。 浅草に住んでたときに駅ビルのデパート「松屋 MATSUYA」にこのメーカーstudio CL…

年賀状どーする?

東京は感染者がどどっと増え始めてます。寒くなったとか、いろいろな理由で議論がされてるけれど、寒くなったから、というのは北海道の話で、東京はまだ寒くない。だから理由は飲食や会合での密集、でしょう。それしか考えられない。 もうすぐ12月になって…

死や病や批判、差別されても普段通りに営業して生きる?

アメリカも過去最高の数字が続いてるようだ。 上のグラフがアメリカで下がJAPAN。これを見るとアメリカと日本の感染の波は同じだ。日本と「好意的に交流がある国」では人が動く時期が一緒だから同じ結果になるというのがわかる。中国やどっかの共産主義国な…

37年ぶりに髪をとかすことに

このブラシを買いました。¥2,514 なり。これって高い? ブラシの標準価格ってのはいくらなんでしょう・・・? 27歳以来35年間、髪を伸ばしたことがないのでわからん・・・ 今年2月から約9ヶ月も伸びっぱなしで、ブラッシングしないと髪が絡んでひどい…

ガンバレ北海道

ん?連休があるって??知ってましたか・・・? あーほんとだ。23日(月曜日) 勤労感謝の日 でした。 土〜日〜月、と、一般的サラリーマンは3連休なのだ。 東京は人の流動が多いし、会社も多いし、人口も多いし、、感染が多くなってもしょうがないか?的…

優秀なデザインはとても気持ちがいい

www.bbc.co.uk BBC の記事の中で「パンデミックはどう終わる?」というページのグラフィックがとても良い。 見やすさ、分かりやすさ、は、やはりデザインする人の最優先の課題であることがわかる。 どんな種類のデザイナーでも、見る人に「わかりやすく・や…

争奪戦今昔物語

ユニクロファンはたくさんいるでしょう。だからあまり批判的なことを書くと気分悪いだろうが、今日のニュース映像を見てると、4、50年も前の大昔の有名デパートのセールに群がる主婦のニュースを思い出す。 ワゴンの商品を引っ張り合う主婦たち・・・昔、…

レジェンド的陰謀説?

アメリカ大統領? と言ったら、やっぱりこの方でしょう! 数々のレジェンドの代表選手であり、未解決暗殺事件のデパートであり、たくさんのドキュメントや映画も作られて、マリリン・モンローも登場して、いやぁ〜すごいです、アメリカ! ケネディーはUFOの…

長期戦確実かもね・・・

大阪の吉村知事は第3波、とかいってるけれど、そうかなぁ・・・?でも大阪はそうかもね。 スペイン風邪の時の波の周期は約11ヶ月。 今は思いっきり感染者が少なくならなくても第3波なのかもしれない。 とすると、先が見えた!?のだろうか? 第3波で収…

本当は存在しない

時々、頭が狂ってしまうんじゃないか・・・?と、怖い考えをする(したい)ことがある。 他人とか物はすべて自分が造った(与えられた)創造物で、今、生きてることも、家族も、恋人も、子供も、友だちも、近所の人も、テレビ番組も、道端に落ちて手袋も、遠…

美しいものや美しい心で生きて死ぬ

ほぼバイデンに決定して本当に良かった。CNNの黒人の男性アナウンサー(キャスター)が本番中に泣きながら、”これで本当にアメリカの正義が戻ってくる・・”のようなコメントを話していたのが切実に思えた。 普通の毎日、普通の家庭、普通の会社、どこでも差…

BBQ BEER FREEDOM

アメリカにとって、未来に行くには、きっとトランプのような尊敬に値しない欲深い人間でも国の代表者になれてしまうこと、トップは理性的で尊敬される人物でなければいけない(例えばオバマのような)、という概念を崩した確信犯で、アメリカとアメリカ人を…

なぁなぁで流されないようにいつも正しい判断を。

AXNというCS放送のチャンネルで11月4日から、 「グッド・ドクター名医の条件」というドラマを放送します。 もとは韓国のドラマだったようですね。フジテレビでもリメイクされたようで。アメリカ版は2年前ぐらいにリメイクされたようです。人気あったようで…

ルーベンスの生々しいエロス

1600年前後に活躍したドイツ人画家、ルーベンス。彼は男性のヌードをセクシーに描く。柔らかな肉感を感じる。 この絵は売買価格最高額を記録した「幼児虐待」というおぞましいタイトルの絵(部分)だ。 この絵のおぞましい幼児虐待の姿もそうだが、いったい…