おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

第二十八回「伊藤園新俳句大賞」

f:id:bearpond:20190413124523j:plain

外出したので、普段はほとんど買わないペットボトル飲料を、買いました。

「おーいお茶」って、ロングセラーです。

で、

なにげなしに、ボトルのラベルを見てみたら、「俳句」が書いてありました。

第二十八回「伊藤園新俳句大賞」というのらしい。

粋だね♬ 余裕だね。こういう遊び。さすが日本の飲料。

f:id:bearpond:20190413125609j:plain

で、

意外だったのは、俳句を詠んだ人の(俳句は”書く”じゃなくて”詠む”と言います)フルネームと年齢が書いてあったのです。

俳句大賞、だから、堂々と名前と年齢をのせても、問題ないのでしょう。

それにしても、このプライバシー社会において、一石を投じるようなさりげない反抗(オーバー)、良い感じがします。実名の名前と年齢が、世に何千、何万個とあるペットボトルに書かれてるなんて、本人たちは、うれしいのではないだろうか。おもしろいよね、本人が友達と飲んでたらじまんできちゃうね。