おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

自然体の状態とはどういうものなのか?

 

あるワードで(マイケルジャクソン、クリシュナムルティ)などを検索していたらあるサイトに出会った。そのサイトの説明ではある信念を持って会を立ち上げ多方面で論じていく・・と言ったようなものだった。
文化、文学、芸術などにも精通している同朋の会のようで、難かしい言葉や表現がたくさんあって、少し頭が痛くなったけれど、普段は見ないようなサイトだけれど、その検索したワードのコンテンツを読んでいくうちに、この集まりを大きく立派に見せようとしている感じが、どんどんとしてきた。そう感じたのは、クリシュナムルティの記事に関してだった。
クリシュナムルティに関してはYouTubeには日本語訳の動画が数本しかないが、そのどれも非常に感銘を受けた。それで、Amazonレビューでおすすめの本を買った(今読んでいる途中なのだけれど)。
そのサイトではどこからの情報かわからないが、その方の私生活、不倫、という話を載せていた。この方を尊敬している風に受け止められるが、こういうゴシップ記事的な情報をコンテンツとしてとりあげるのは、こういうサイトでは避けるべきだったのではないか?と思った。がしかし、違うと言う必要もなく、ただ、自分にはこのサイトが向かなかった、というだけだ。でも、残念だなと思ったのは、彼の美しい言葉へ感想、意志の強い言葉、人間の苦悩、など、私生活とかではない内容であったら良かったのに残念だなと思った。
気がつかないうちに受けを狙ったのだろうか?(自分はゴシップ的なものは受けないのだが)
もしそうなら、気がつかないうちに・・・がくせ者だ。
気がつかないことほど、問題なことはない。
人の批判はよくない、したくない、自分が正しいと押しつけている。どちらが正しいということではなく、人の中に、自分の求めているものを探しても無い、と思った。

f:id:bearpond:20160816191147j:plain

和室にiMacって合うね。