おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

手は顔よりその人らしい

f:id:bearpond:20181004163929j:plain

f:id:bearpond:20181004163937j:plain

f:id:bearpond:20181004163948j:plain

「手」というのは不思議だ。

目は口ほどにものを言う・・と言うが

手は、目の次に、ものを言う。

くたびれてるのか、緊張してるのか、やさしい気分なのか、

全部バレてしまう。

その人が、どんな性格なのか、

手でわかる。

手の年輪で年や生活の苦しさがわかるのではなく、

内面の性質が、手に出てしまう。

 

自分の手を見てみる。

ギスギスはしていない気がするが、

しかし、

マヌケな感じすらする。

「ああ、思ってるより、そんなに嫌なヤツじゃないかも、自分」

と、勝手に思った。