東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

謗法~運命を変える方法

f:id:bearpond:20210703172226j:plain

たまたま観たドラマが面白かった。

再放送だろうが、深夜に放送していた、韓国ドラマ、

「謗法~運命を変える方法」である。

謗法=ほうぼう と読む。

日本では松嶋菜々子主演の「リング」のような雰囲気のドラマ。それに仲間由紀恵の「トリック」が合わさったような呪いがテーマで超シリアスなオカルトドラマである。

韓国の呪い、祈祷師、というのは日本と似たものがあるようだ。呪う相手の持ち物、顔写真、名前、などを入手して謗法=ほうぼうする、藁人形に呪う相手の写真などをい入れてナイフで刺し殺す、焼く・・・などなど。

悪霊が憑いた2人の運命・・・

このドラマの良い点は空気感のあるアナログなフィルム映像、デジタル処理だと思うがフィルム映画の映像であること。今や誰でもクリアーなYouTube のような雰囲気のないデジタル動画ではなく、奥行きのある空気感のある映像がテーマに良く合っていた。

韓国の政治は大嫌いだがドラマはおもしろい。

f:id:bearpond:20210703172919p:plain

f:id:bearpond:20210703172336j:plain