おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

まいにち笑顔をつくれば(美容&健康のためにも)悩みは無かったことに。

f:id:bearpond:20181020213532j:plain

日常のことで何かに悩んで、もういっそ「死にたい」と思う人がいるでしょう。

いろんな方法を試しても、

人と比べたりしても、

めちゃくちゃ考えても、

でも、楽にならない、結論が出ないとき、

方法があります(自己流)。

それは、

 

 

笑 顔 を作る。

 

笑顔になるには、 つ・ま・り・・・

  • 口角を上げる。
  • 眉間にシワをよせない。
  • アホっぽくする。
  • 姿勢を良くする。
  • 明るい服を着る。

これで、暗く死にそうな顔ではなくなるはず。

(なんちゃって女優になるのです)

 

笑顔で無くなると、つまり けわしい顔をしていると、

自分は不幸だと、毎日、自分に暗示をかけているここと同じになります。

気がつくと眉間にシワ、口角が下がり、何もかも面倒になり、オシャレもする気も起こらず、けわしい雰囲気に・・・誰が見ても不幸の人って感じで、だれもよってこないし、どんどん不幸がよってきて、美人でもブスに見えてしまいます。

だから、

楽になるためには(美容&健康のためにも)悩みを「無かったことにする」ことが必要。

笑顔にしている必要が必須です。

これにはひとつポイントがあって、

自分ひとりでいる部屋でも、笑顔を作ること。

鏡をいつも見て、チェック。

無理矢理にでも笑顔にしていて、

いつか、そのうちに本当の笑顔になったら、いつのまにか楽になって成功!