おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

イヤーフォンアレルギー

f:id:bearpond:20190327194108j:plain

これは100均のイヤーフォン。

音楽を聴く用じゃなくて、夜中に音がしないように、YouTubeとかを観るときとかに使うのだけれど、何が良いかって、耳の中に入れるタイプじゃなくって、耳から話して、耳に引っ掛けるタイプのイヤーフォンである。こんなの初めて見た。

5、6年前のある日、「嵐」の曲をジムで普通のイヤフォーンで大音量でトレーニングしていた(嵐は良い曲が多い)。2時間ぐらい。で、終わってから、耳がウワ〜ン、ウワ〜ンと、ひびいている状態が続く。(これはわかるよネ?) その振動が、少なくはなっても、夜中まで耳が変な感じであった。

ちょうど、新年始まったばかり、近所の耳鼻科はやっておらず、どこか忘れたが電車に乗ってエライ遠い所まで、やっている耳鼻科を探して行って調べたが、異常はなかった。

しばらくしても耳が微妙に痛い感じがするので、近所の耳鼻科に行ったが、異常なし。

耳の異常を医者に説明するのはとてもむずかしい。それに、原因がこのときはわからなかったから。

ある周波数の音が聞き取れない、とか、鼓膜が破れたとか、そんなハッキリした症状だったらわかりやすいのだけれど。

それで、薬も処方もなく、2、3ヶ月たって、通院は意味なくなり、自然に気にならなくなったのだ。

そんなことも忘れて数年、今回、iPhone を買ったときに付いてくるイヤーフォンを使ったら、すぐに耳がイタかゆくなった!

すぐに使うのをやめたのだかが、2、3日したら耳がかゆくなった。

イヤフォンを使ったのも忘れて、何で耳がイタかゆいのだろう??と、耳鼻科に行ったら、耳の中に湿疹ができているとのこと。

自分の耳、すごい敏感な反応です。

音が、凶器になった。

忘れていた、自分はイヤーフォンがダメなのだ。

耳がすぐに異常に反応を起こす。

イヤーフォンアレルギーと言っていい。

そういう体質なのだ。

忘れないようにしないといけない。

街でたくさんいるイヤフォン人間、

よくずーっとイヤフォン付けてられるなぁ、と思う。

だから、この100均の耳にひかっけるだけのイヤーフォンは、ありがたい商品だ。