おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

Neo RETRO Life Style 2021

レトロファッションのことを書こうと思うが、その前に、昨日ニュースになった、オリンピック・パラリンピック組織委員会会長の森氏のひどい発言いついて、この人、そもそも代理で総理になった頃にもひどい発言で問題になってる常習犯・確信犯、なのです。一切尊敬も何もできない人物なのは誰もが知っている。ついつい口から言葉が出ちゃう人、、などと言った甘いもんではないです。

そういう人物が長年政治家で代理であるが総理経験者ということは、これはとても大変な問題です、つまり、間違った思想のある人がかなりの権力を持った、ということ。どこの県や街にもこういうジイさんがいる家庭、あったでしょ?昔の男尊女卑をずーっと信念を持ってる人。そして嫁が何か派手なことすると異常に怒ったりするジジイ。孫だけ異常に可愛がるジジイ。

記者会見ではあえて女性の記者を多く質問させていたが皆ビビっていて本当に情けない。若い女性記者にはあの爺さん相手は負けるね。辛辣に質問しないのはそれだけ権力と男性に弱いから、爺いは図に乗ってああいう発言が出ることになるが、最後の男性記者だけが突っ込んでくれて民意を言ってくれた気がした。なのでほんの少しは日本の若い記者も捨てたもんじゃないな、と思った。

これに対しての橋下徹氏の発言はちょっとおかしい。「自分の80代の母親と同じで何言っても頑固で変わらないんですよ。」これは一時は公人だったあなたがいう言葉ではない。街の主婦や家庭内で会話で出る内容だ。森氏の発言を否定しながらもしょうがないと話を終わらせて、物分かりのいい人を演じるかのような、擁護しているかのように聞こえる。しょうがない、ことはない。あなたの母親世代と同じ80代だからああいう差別発言のようなものはしょうがないと言ってしまうなら、だったら80代にもなる差別発言が普通だと思っている人にオリンピック組織委員会会長なる役職を与えてることが間違っている、と、彼のように少なからず世の中にまだ支持する者がいる場合にはそう発言するべきで、母親と同じでしょうがない、で話をくくるのはテレビ受けを狙った無責任はコメントである。

兎にも角にも、日本は政治活動なるものはもう昭和初期〜の大学生の紛争で終わってガラパゴス状態なので、今や年寄り政治家は図に乗ってやりたい放題、言いたい放題である。だから3〜50代の政治家は今の老年政治家よりもさらにしたたかになる必要はあるが、彼らの時代を終わらせてほしい。

学校の先生が行う差別、スポーツ世界での監督の差別、演劇界での差別、いろんな組織内で立場の上の人が行う差別や発言は非常に弱者を痛めつけ問題である。

しかし、個人対個人の差別はその辺にたくさん散らばってしょっちゅう起こっている。世の中でひどく問題になるのは、権力や立場のある人が弱者に向かって行なった差別である。

以下ファッションで気分を変えよう。

C E L I N E   2 0 1 7-2 0 2 0

f:id:bearpond:20210203194156j:plain

f:id:bearpond:20210203194206j:plain

f:id:bearpond:20210203194215j:plain

f:id:bearpond:20210203194224j:plain

f:id:bearpond:20210203194254j:plain

f:id:bearpond:20210203184535p:plain

CELINE 2017~2020春夏-秋冬

これこれ!こういうのが欲しかった。こういうファッションは時代を経験した人じゃなきゃできない技。でもよくわからないモードファッションだと痛々しいけどこれだったら堂々と街で着れるファッション。完全にレトロ70年代ファッションに逆戻り。下町にこう言う人いるよね?本物?でもわざとやるのはなかり上級テクニックが必要。このスタイリングはかなり難しい。ポイントはフレアー気味のデニム使いと、えりの大きなジャケットと、派手なブルゾンと。あとは昔風の髪型が必須だ。

時代を感じるものとして大きいものは髪型とズボンのサイズ感とえりの大きさ。

自分の場合はこの感じ↓で行こうと思う。この感じの服は持ってるのですぐにできる。髪型はちょっとマネできないけど近い感じにはなる。

f:id:bearpond:20210203234500j:plain

f:id:bearpond:20210203234513j:plain

f:id:bearpond:20210203234723j:plain

 部屋は70年代のポップな部屋。パソコンはiMac G3(オブジェとして)。生活は地味に、インテリアとファッションはポップに。

f:id:bearpond:20210204001515j:plain

f:id:bearpond:20210204001713j:plain