おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

エイズの時は、もっと悲惨だった。

連休だそうです・・・

でも連休のHAPPY感が無いのは、きっと誰もが思ってるのでは?

どこかに行こう、と思ってもこの状況ではネ、

じゃあ、どうしよう(>_<)と思ってらっしゃる方は多いでしょう。

家呑み、家で映画鑑賞、家にデリバリー、部屋の整理、片付け、これから日本人の生活習慣が良い方向に変わるかもね。

今回のウィルスは新しいが、インフルとおなじコロナウィルスである。ので、どういう特長があるものか詳しくわかってないだけで、普通に考えて、ゴホっゴホっとしてるヤツと一緒に遊んだら、免疫力の強いヤツはウィルスは体に入り感染するが発症せず終わり、免疫力の弱いヤツは発症する、ということだ。小学生でも知ってることで、それとまったく同じことだ。

去年、インフルエンザが流行ったとき、なったかも!?と思って近所の医者に行った。そしたら、女医が言った。

「インフルエンザは昔からあるんです。ただ、昔は4、5日間安静にして寝て直したものです。薬は飲まなくてよろしい。はい、おわり」

と言われて、検査もされずに帰されたのだ!これもちょっと行き過ぎ感はあるが、でも、そのとおりに薬も飲まず安静にしてたら、治った。

これが正しい指示だったかは、その人の年齢が高い、重い持病がある、などで違う指示が出ただろうと思う。

糖尿病と心臓病、2つある人、さらに高年齢だと、このウィルスは要注意だと医者が言ってたが、糖尿病ってのはいまや国民病といえるぐらいたくさんいるので、みなビビってるだろうな、と思う。

あと、家族に移ったらどうしよう?というのが、家庭持ちの人が1番気になることだと思う。高齢で持病のあるジジイやババアがいる家なんかは、かなり心配してるだろう。

一般的な問題は、そこだな。

今回のウィルスの問題は、陽性だと言われても症状がでないのは80%(85%)だと言われているから、たとえば、嫁が移ってるのがわからなくて家に帰ってジジイババアに移して悪化させた!となったら、「あんたのせいだ!」と心で思うかも知れないし、嫁の立場は超悪くなるし、このウィルスの影響はそういう人間関係の問題でもある。

エイズの時は、もっと悲惨だった。

今回はすべての人がかかる可能性があるからセクシャリティーの差別はない。けれどエイズの時はホモ、ゲイ、麻薬中毒者が、かかると言われたため(後日、これはフェイクであったとわかったのだ)、全世界でゲイへの差別が起こったのだ。そしてエイズは致死率100%に近かった。それに潜伏期間は10年、とも言われていた。

でも!

その恐ろしいエイズでさえ、いまや完治しないまでもワクチンができ進行を抑えられるのである。エイズに比べたら新型コロナウィルスなんて、子供!

エイズは濃厚なセックスや血液などで感染すると言われているので、一般にそういうことをしなければ移るリスクは少ないと言える。でも、こんかいの新型コロナウィルスは飛沫感染ってのが、逆に広まる原因だから、そこだけが厄介だ。

感染力についてはいろいろ言われてるが、今回は疑って調べる人がたくさんいて、それを発表するので発症数が多くあるような気がするだけで、じゃあ、インフルエンザの数やただの風邪や、菌の肺炎にかかったひとの感染数を随時、発表して欲しい。そしたら、この新型ウィルスがとびぬけて感染力が多くはない気がする。調べるから感染力が強いと思って恐怖になってるだけだ。

話変わって、

だんだん暖かくなってきた日本、朝方は寒い。しかし、何時が一番寒いのか?とアバウトで、たぶん深夜の5時頃だろう?と思ってたが、全然ちがった!

ネットで調べると日ので直後の4〜5時頃が1番寒いといってるが、実際は違う。

天気予報の1日の1時間ごとの温度をみたら、なんと朝7時が1番寒いではないか!!!

みなさん知ってました?学者のデータって理論だけで実際とは違うってことを。

日の出の時間にもよるだろうから地域によって多少違うと思うけど、まさか朝7時が1番寒いとは。

何で気になったかと言うと、暖房をタイマーで「入」予約する時間を間違ってしたのです。

部屋が暖かくなるまでに2時間かかるとして、1番寒い7時が暖かくなるようにするには、朝5時に「入り」タイマーONしないといけない、ということだったのだ。

インバウンドを推奨した責任は大きい

新型コロナウィルスの影響で、マラソン、会議、パーティー、などを自粛するよう自分の会社も本部から指示があったそうで、飲食業もやっている弊社では、かなりキビシいことになりそうです。予約が、ほぼキャンセルになっています。

多く人が集まるものといえば、飲食で言えば宴会、パーティーだから、下火になるまでは、ほとんどの人は怖がって集まらないと思う。これはあきらめるしかない。

中国発祥だからということで、街の中華料理屋は、いまどういう状態なんだろうか?とくに中華料理は宴会向きだから風評被害もありキビシいだろうなと思う。

中華と言ってもいろいろあるけれど、今回のウィルスの「宿主」はヘビと言われているらしい。何で中国からいつもウィルスが発症するのか?という疑問に、中国では野生の動物、珍しい動物をわざわざ食うという趣味がある。野生の動物には未知のウィルスがいる、なんてあたりまえで、そんなことさえ気にせずに食ったり買ったりしているわけだから、そういう状態を撲滅しないと、いつだって中国から未知のウィルスが蔓延する。

人が大勢集まる場所、といったらコンサート、映画館、これらもきびしいだろうな、と思う。普通の時でも、映画館の場合はかなり密封された空間で、換気が悪くてこんな状態じゃなくても自分は映画館に行くと調子が悪くなるし。

いま、注意する場所は、大勢集まること、密接度・密封度が高い、これがキーワードだ。

しかし、満員電車はいったいどーしたらいいの? と、疑問。花粉症の人もいるわけだし、車内はぴりぴりした緊張感だろうな。感染は無いとしても、マナー的にとりあえずは全員がマスクしてないとヤバい状態だろう。

事務系の会社はネットで自宅待機で仕事させたりしてるけど、研究とか器具を使ったり現場でしかでいない会社もあるから、ただただ用心するしかないのかな。

企業の経営がキビシくなると、まず社員に影響が来る。クビ、減給、それらが不満になって犯罪が多くなる。こういう図式にならないような日本人であってほしい。

犯罪といえば、フランスでも中国人経営の日本食屋が差別にあったように、中国人も日本人も、欧米人からしたらほとんど見分け付かないので、いまの時期に、あえて遊びで海外にいくのはやめたほうが良い。そうでなくてもイエローモンキーと、いまは言われなくなったが、欧米人は黄色人種を差別している現実があるのだから。

こんな差別と経済破綻まっしぐらの中で、良いこともある。それは、外国人観光客の利益に頼って利益を考えていた企業が反省する時期だということだ。

だいぶ前から、インバウンが観光業者のターゲットだったが、外国人をターゲットにして商売することは悪いことではないけれど、県をあげて、街をあげて、すべてインバウンドに頼って行うことは、日本人としてプライドが無いな、と思っていた。

さびれた観光地で、なぜか韓国語の案内板がある違和感、ちょっと前には銀座のメイン通りに中国人を乗せたバス数台から降りる中国人だらけの銀座の違和感、

売り上げが無いのでどうしよう・・という会議で、決まって言ったのだろうが、インバウンドに走ったために今回のウィルスのようなことが起きるとツケが回ってくるのだ。

じゃあ、どうしたら良かった?ということだけれど、Made in Japan にこだわった経営をするべし!と、社長さんに言いたい。

賃金が安い中国で服を作るのはもうあたりまえになっている、が、それももう、転換したほうが良い、遅いくらいだ。つまり、安い中国やアジアで作っちゃえば良いじゃん?! という考え=「利益優勢」という考えが、今回のウィルスのようなことが起こると、いまさら中国をシャットアウトできず、もろくも崩れ、利益どころか、企業は借金地獄になるのだ。

ダイヤモンドクルーズ船での政府の対応はルーズなところもあったけれど、そもそも、中国からのウィルスを持った人がこれだけ全国に散らばった原因、それを考えて欲しい。それは人件費の安い中国で工場を作ったり、インバウンドを推奨して、とにかく大勢の中国人を呼びましょう!と、地に足の着いていない、Made in Japan を無視したズルい考えをした、あなた方企業の責任が大きい。

白湯はからだに良い

f:id:bearpond:20200220222451j:plain

陶器製の電気ポットが、壊れた!

 

買ってから半年ちょっとで、沸騰までいかなくなったのだ。

あぁ〜せっかくおシャレで、陶器製を探したというのに。ティファールを買えばよかった。

電気ポットで沸かしたお湯を保温ポットに入れ替えて「ごぼう茶」を飲んでますが、それも出来なくなったので、水道のお湯レバーを最大にしてお湯を出して「お湯」を飲むことにしています。

たぶん温度は50度ぐらいの、ただのお湯です。

水道から出すお湯は、冬のときの食器洗いだけだったけど、これが、飲むのにちょうど良いぬるい温度なんですよ。

ただのお湯を飲むと、体に雑なものが入って行く感じが無いので、すごく気持が良いです。

なのでティファールを買うか迷ってます。便利だけどいらないか?