おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

終活のような防災

非常食を買うのが楽しくなってきました。最近買ったカップヌードル類24個、試しに1個食べてみました。まぁ、可もなく不可もなく。

ペンネ類入りのインスタントスープも24個。これはたまにコンビニで買ったことがあるのでわかってる。

カップ麺は賞味期限が1年ちょっとだから、食いながら溜め込む、って感じかな。

この他には、ミニどん兵衛24個、鯖の缶詰24個(賞味期限5年)、ハインツのカレーと業務用カレー計40個(これは賞味期限2年で普段でも食べる予定)。缶詰のパンが24個(賞味期限5年)。

今月は予算が底をついたので、ご飯類は来月に買う予定。

食い物のほかに、今考えてるのは、発電機!

ガソリンの発電機は怖いので、充電式の発電機。1回充電で最高70時間使えるらしい。テレビとかスマートフォンの充電には十分。ただ価格が高い。今欲しいのは¥59,800円なり。高い〜

※この商品は西日本専用でした.60Hzでした!お気をつけください!

f:id:bearpond:20200616225421j:plain

f:id:bearpond:20200616225428j:plain

↑これを買うのは、だいぶ後だな。

f:id:bearpond:20200616230244j:plain

LEDランタン。¥2580だったので2個買った。

しかし、何で防災グッズを買い込んでいるかか?というと、今住んでるのは東京だけど、去年10月の世田谷区の洪水のような浸水の心配はないが、ただ、もしも停電と断水になって、それが長引いたら、避難所に行くのが大・大・大・嫌なのだ!

普段でさえ人と関わるのが嫌なのに、知らない人がわんさかいる避難所なんて絶対にありえない!停電でも雨漏りでもぜったに避難所などに行って人と会いたくない。だから最長1ヶ月は一人で生きられる非常物資を揃えたい、と思っている。まだまだ非常物資は足りないので、だから、今年はまだ災害が来て欲しくない〜

ちなみにトイレとか体拭きとかの衛生用品も数を買い込んでいく予定。その結果、クローゼットがいっぱいになっちゃうので、洋服をどんどん捨てる予定。こういうことがないと服が溜まる一方だし。

洋服は冬物のジャケットがすごく多すぎるので、2、3枚にまで減らそうと思う。コロナウィルス騒動で今年の秋も冬もほぼ外出しないだろうし、思い切って。

・・ここまで書いてきて、これは防災というよりもほとんど終活です。