東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

コロナと熱波でダブルパンチ

おはようございます*^▽^)ノコンチャ!

 

あまりの暑さにレースのカーテンだけだったのを、断捨離で捨てようかと迷ってしまっておいた厚手のカーテンをレースとダブルで窓にかけた。

うん、暑さがぜんぜん違う。

日光の明かりが気持ち良かったけど、それで室温が下がらないでいたのだ。窓からの熱って思ったより影響大きいんだネ。

昔は夏の日差しがありがたくて外に出たのだけど、その時代は最高でも30度ぐらいだった。32度の日は猛暑だね、と言ってた。でも今は39度!これはヤバい。

せっかくの夏の日差しを浴びる贅沢を・・・なんて気軽に外を1時間も散歩なんかしたらバテる=免疫が下がる=感染しやすくなる、と、いいことなし。

コロナと熱波でダブルパンチ。

コロナ予防で高齢者の自粛を呼びかけている大阪や東京。でも少しでも外に出ないと、ご老体はますます体力が落ちていく。何処の県だか忘れたが、高齢者の不要不急の自粛だけはやらない!という県があった。新潟か福島だったかな?(忘れた)でも、それが正しい。偉い。