東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

真実を知らずに作られた世界で幸せに一生を生きるか? 真実を知って本当の世界で世界の終末を迎えるか?

今日も猛暑なので外に出ないでいる。だからといってべつに何もストレスはない。

寒い方が、健康に害がないんだなーと気がついた。

暑すぎは___死ぬ。

が、寒すぎは___間単には死なない。

 

テスラ社のイーロン・マスク氏は言う。インスタグラムはない方がいいと。

インスタグラム上では人は楽しく幸せな瞬間をあげている。それを見る人は自分の惨めさを実感し比較して不幸を感じる。インスタグラムは人を不幸にしていく。実際のインスタグラムをやっている人は幸せでも裕福でもなく惨めな部分はすべて加工し人がうらやむ部分のみ投稿しているのである。つまり、仮想現実の中で生きているだけである。

この世界が仮想現実であるなら世界は消滅しない。しかしこの世界が仮想現実でない場合、ゲームの主催者がいないことになる、つまり戦争・ウィルス・などをセーブできなくなり人類は確実に消滅する。

(※でも仮想であっても世界を消滅させるパターンもあると思うんだけど・・・)

 

真実を知らずに作られた世界で幸せに一生を生きるか?

真実を知って本当の世界で毎日不幸で世界の終末を迎えるか?

 

恐ろしい選択・・・

でも 何も選択しなくても生きていける。疑問を考えなければいいわけだから。

バーチャル?真実は?など何も考えなくても生きて死ねる。

むしろ、生活に金に大変でそんなことどーでもいいという人がほとんどだろう。

生きている間には答えは見つからないだろうな。

考えるには2つの方法がある。

ひとつは化学的に解明していく方法。

もうひとつは霊的に考えていく方法。

化学は勉強していないと理解できないが霊的に考えていく方法は誰でもできるだろう。理論ではなくて感覚を磨くと見えてくる。・・・むずかしいか?