東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

青空の神社仏閣ツアー

今日はいい天気でした。

風もなく。青空で。寒くもなく暑くもなく。

お墓に行ってきました。

ちょこっと手を合わせて。

守護霊になってたら守ってください・・・などと。

そのあと大きな神社へ。

お寺と神社ツアー。

神社は清々しい空気であった。

何十年かぶりにおみくじを引いた。

 

帰りの電車で前にいた若者から 暴力的なオーラを感じた。

スマートフォンを延々と見ながら時々こちらをじろっと見る。

まるで小動物が穴から敵を威嚇するように。

まるで自分が被害者のようであるかのように。

マスクから鼻を出して眉も剃って。

服も作業員のような上下にスニカーも汚れている。

太ったでかい体で足を通路に広げて。

いったいどんな人生観を持っているのだろう、と思ったが考えないようにした。

 

人は見た目じゃないと一体誰がこんな嘘を言ったのか?

人はほぼ見た目です。

表に出る姿は心の反映だからです。

心が綺麗な人はどんな姿でも不快なものを放出しないでしょう。