ろくろく人生レポート

東京おとこひとり 改め:66才からの人生探求レポート

毎日たくさんの救急車のサイレンは何の事態?

コロナが5類になってしばらくして、マスクをしている人が少なくなったけれど、しかし中高年はほとんどマスクをしていた。その後、だんだんマスクをしている人が少なくなってきた今日この頃・・・

今日、久しぶりにショッピングセンターに行ったのだが、電車のなかはマスクをしている人がほとんどで、ショッピングセンターの中は空いているのに客は皆ほとんどがマスクをして買い物をしていた。

あれ、マスクって、ちょっと前はみんな外してたような気がするけど・・・

店員は、というと、規則だと思うが皆マスクをしている。

そして、驚いたのが、あるショップはレジのところに感染防止用の透明のビニールを垂らしてガードしているではないか! 

これ、コロナが盛んな時に見た飛沫防止の光景・・

ステーショナリーの店も、本屋も、緊急事態宣言時のような飛沫防止の透明ビニールを手作り風に作っている光景でびっくりした。

感染者の発表などをしなくなった今、どのくらい流行してるかなんてわからないし、でも、街のこのショップの感染防止対策をみると、すごく流行ってるの???と思ってしまう。

もしかして、すごく流行ってる??

インフルエンザ?

コロナ?

高齢者の脳卒中?

交通事故?(まさかね)

 

毎日、救急車のサイレンが何回も聞こえる。

救急車の台数が少なくなっています・・・と、役所からのメールが何回も来ている。

これ、どういう事態?