東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

同性同士を認めることが、今、一番進んでる人・・的な風潮

f:id:bearpond:20210617031019j:plain
同性同士での結婚を認めろ〜〜💕と自民党の一部で論議されてるが、

自分はその議題にも、行方にも、当事者にもまったく興味ない。

 

婚姻関係を認めれられれば、遺産も受けられるし相手の手術にも意見言える。いろいろと普通の人と同じ環境を手に入れて便利になるかもね。それはただの書類上のことだけ。一般人の興味は、「どっちが奥さんなのぉ〜!」ってなぐらい軽薄なもの。

今の社会は古く時代遅れで、同性同士なんて今は当たり前っていう時代だけど、原宿を同性同士で手を繋いで歩いたら「おお、進んでる〜」と思われても、田舎の駅前で手を繋いでたら子供に石投げられるかもね。そんでお母さんが「近寄っちゃダメ!」って子供を叱ったりして。

なんだか、同性同士を認めることが、今、一番進んでる人・・的な風潮に、なっていないか??いや、そうなっている。

異性愛者と同性愛者と、分かり合えるわけないじゃない。

それは、そもそも、わかる必要もないこと。

f:id:bearpond:20210617030147j:plain

今の社会は異性愛者がつくった世界。異性愛者のことしか考えてない世界。だから、そこに異性愛者が入れてよ!って叫んでも、何言ってるの?キモい!と、なるだけ。

ゲイたちが婚姻関係を法律で認めて欲しいなんて、何言ってるのかね?意味わかんない。だいたい、結婚する必要ないじゃない。何が理由で結婚証明が欲しいと言うのか?

先に書いた様に、遺産や部屋を借りたり買ったり病気の時などに便利といった書面の問題なだけで、それって差別している人との心の問題が解決したわけじゃないでしょう?リアル社会で便利に生きる方法を獲得した、とうだけ。

形式を重要視する様なゲイって、ゲイである意味あるのか?と思う。

同じじゃないのに同じにしろ!って言う意識がわからない。

いけないことをしているわけじゃないから堂々と公表します、、、って言うゲイたちは、人と違うことを隠すことがイコール悪いこと、後ろめたいこと、と思っている。果たしてそうだろうか?まず、その問題をクリアーしないと、社会に振り回されて不幸に生きることになる。

同じじゃないということは素晴らしいこと、だがしかし、それをどこの誰でも彼でも皆にわかってもらおうなどというのはうっとおしだけで、忘れてはならないのはそれは相手にとっても必要のないということ。ゲイの気持ちを理解しようとするノーマル人は、自分が人よりも進んでる人間だと思いたいだけ。

人は、同性も異性も平等だと主張することが意識の高い国の人間で進んでる人間だと思われたいというあざとい考えで行動や発言をしているにすぎない。

f:id:bearpond:20210617031125j:plain

異性愛社会でゲイが生きるには、技と知能とユーモアが必要である。ぼーっと生きてる一般人とは違う生きる知恵が身につくのである。なのに、なぜ、くだらない婚姻関係にこだわるのか?わからない。普通の人たちと同じ人生を歩む必要はない。

異性愛者たちの社会に憧れて同じ権利を欲しがるなら、それは「もっとキレイな顔だったらなぁ〜」「金持ちの家に生まれたかったなぁ〜」と言うのと同じで、それは、説得も議論もすることではなく、その欲求自体が「不幸だね」としか言いようがない。

つまり「自分を生きていない」人。

自分じゃなく、誰かになりたい人。

爪を出してはいけない。爪を隠して生きる方が自分たちらしいし、充実した人生だと、なぜ気が付かないのだろうか?