東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

日テレ「ぶらり途中下車の旅」を観てますか?

おはようございます\(゜ε ゜)オッス

 

日テレの「ぶらり途中下車の旅」という番組を知ってますか?

土曜の朝9:25〜1時間番組です。

30年続いています。土曜の朝の1時間がほんわかした気分になります。

ナレーションは小日向文世です。

すごく流行ってる場所とか物とかを紹介するのではなく、

わりかし地味で地元に根付いたようなところを紹介してくれます。

今、どこの局でもデジタル効果をたくさん使ってる番組がほとんど、だけどこの番組はそういった加工をほとんどしていないところが落ち着いて観れる。

たとえばテロップの文字や絵が映像にかぶさってジャーン!とか現れるとか、やたら効果音が入るとか、流行りの曲がBGMで流れてるとか、そういった騒がしい処理が一切ないのが良い。お年寄りも安心して観れるね。

最大の魅力は旅する人たちのセレクトが好きです。

風間とおる、金子健、舞の海、石井正則とか、落ち着いてバタバタしていない人たちが良いね。ジャニーズも出るけど今まで一人しか観たことないな。お笑い芸人が出てたのも見たことがない。前に前に、出るタイプの人はこの番組には場違いだから。

でも、ひとり、元お笑いだけど石井正則はよく出演してる。もう俳優だものね、彼。地味で好きな感じだなー↓

古畑任三郎の時もキャラ設定が良かった。

そうそう、舞の海のボディーサイズって自分と同じだった(過去)。あ、今はダイエットしたので自分のほうが痩せてますが、だいぶ前までは身長や体重などスペックが一緒だった。で、(あ〜そうか・・ああいうふうな見た目の感じなんだなぁ・・)と実感していた。女性のほうがそういった人と比べての感覚、あるんだろうと思うけど、テレビや雑誌に出てくる女性はモデルのような体型だから、男と違って「あ、自分と同じスペック!」なーんて、ほとんどないだろうな。あってもお笑い女芸人と同じだーとかか?